小山田圭吾一覧

いじめ問題で炎上した小山田圭吾さん、「僕は障がい者をうんこバックドロップしてません、インタビューを盛り上げるため」

開会式の作曲担当を辞任した後は、関わってきた番組が放送を見合わせたり、楽曲の差し替えが次々と決定。8月にはフジロックフェスティバルの参加を見合わせるなど、表舞台から姿を消している。 9月上旬、小山田氏は取材場所に黒のパンツに白の半袖シャツ姿で現れた。精神的に追い詰められ、7キロ...

記事を読む

辞任した小山田圭吾さん、開会式に楽曲は使用されないことが決まる→おめでとう、当然でしょの声まとめ

東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、過去に雑誌で障がい者とみられる同級生をいじめていた過去を告白していたことを問題視されていた五輪開会式作曲担当のミュージシャン小山田圭吾氏の辞任を発表した。  小山田氏が作曲した楽曲について、組織委の武藤事務総長は「小山田氏の楽曲につい...

記事を読む

社会学者の古市憲寿さん、小山田圭吾さんを擁護するツイートを投稿→「結婚を祝う発言」と弁解するも、ダサすぎるとバッシングの嵐

東京五輪の開会式に使用される楽曲制作に携わったコーネリアスの小山田圭吾さんは、という過去に壮絶ないじめをした加害者であることがネット上で話題になり、様々な人から意見が発信された。ちなみに、小山田圭吾さんが行ったいじめの詳細は、『障害者を全裸にさせう◯こ食わせてバックドロップした...

記事を読む

被害者にう◯こ食わせてバックドロップした小山田圭吾さん、「直接会って謝りたい」→仕事の都合で謝罪していて、加害者心理だとの声まとめ

23日の東京五輪開会式で楽曲を担当するチームの一員に任命されたミュージシャン小山田圭吾が16日、過去に雑誌などでいじめを告白したとして問題視されている騒動について自身のSNSでコメントを発表。「多くの方々を大変不快なお気持ちにさせることとなり、誠に申し訳ございません。心よりお詫...

記事を読む

障害者を全裸にさせう◯こ食わせてバックドロップした小山田圭吾さん、東京五輪開会式の楽曲を担当→堂々と語れる神経がわからないとの非難まとめ

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」開会式および閉会式のクリエイティブチームのメンバーが発表された。開会式と閉会式ともにショーディレクターを小林賢太郎、音楽監督をFPMの田中知之が務め、開会式は「コーネリアス」小山田圭吾(52)らが楽曲を担当することになった。 ...

記事を読む