Shun一覧

終末の日を想定して世界中の種子を保存 施設に新しく6万個の種子が到着

気候変動や核戦争といった我々人類の滅亡の日に備えて、北極圏から1300キロ離れているノルウェーの領土のスヴァールバル諸島にある、スヴァールバル世界種子貯蔵庫は、地球上のあらゆる植物の種子を保存している施設である。 この施設は、2008年に設立された。地球上の種子のデータを...

記事を読む

【悲報】パン一の軍人がキューピット姿でプロポーズする フラれて軍法会議にかけられた

当時20歳だった元軍人のJade Thompsonは、バレンタインの日に、イギリスのプレミアムシップが行われたサッカー場内に、ブリーフだけを履いたパン一姿で、弓と矢のようなものを持って、試合中に乱入した。そして、交際相手だった女性に向けて、矢を放った。 恋人の女性にプロ...

記事を読む

世界で最も美しい顔ランキングの最新版発表 日本人がランクインする

世界で最も美しい顔100人(100 Most Beautiful Faces)は、俳優や歌手、モデルなどの様々な職業の女性を対象に、アメリカの映画批評サイト運営者のTC Candlerという男性が、年に1度発表しているランキングだ。 一般のユーザーが選ぶのではなく、サイト...

記事を読む

【ハルキストの部屋】第5段 作家村上春樹について 【連載】

こんちわ、Shunです。村上春樹の長編小説を全部読んだことある自称ハルキストです。彼の好きな作品は『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。 第5回目も、村上朝日堂の内容に触れて、作家村上春樹が20代をどう過ごしたかを紹介したい。 まず、彼の経歴について述べた...

記事を読む

香港政府が18歳以上の永住者に14万円支給

2020年2月26日に、香港の陳茂波(ポール・チャン)財政官は、減税や現金支給を含む1200億香港ドル(約1兆7000億円)規模の政府の方針を公表した。政府が、対象者に、1万香港ドル(約14万円)を支給する。 政治を巡る混乱や新型コロナウイルス感染の影響を受けて、不況に陥...

記事を読む

【速報】コロナウイルスの治療薬誕生!陽性反応が出た患者に投与始まる

現在流行しつつあるコロナウイルスを、読者の方は、一度は耳にしたことがあるに違いない。マスクをして予防している方もいる。流行していた当初から有効な治療薬がないとして、感染してしまったら、免疫力がない方は重篤な状態に陥ってしまうことだってあり得た。 そのような状況下で、筆者は...

記事を読む

【ハルキストの部屋】第4段 作家村上春樹について 【連載】

こんちわ、Shunです。村上春樹の長編小説を全部読んだことある自称ハルキストです。彼の好きな作品は『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。 第4回目も、村上朝日堂の内容に触れて、作家村上春樹が20代をどう過ごしたかを紹介したい。 まず、彼の経歴について述べた...

記事を読む

【新連載のあたしンち】みかんの父が変貌? 自ら皿洗いをする

2019年12月23日に朝日新聞出版のAERA(アエラ)の雑誌で、作者のけらえいこさんがあたしンちの連載を新たに始めた。noteというサイトでもAERA(アエラ)で連載されている作品を読むことができる。 その新連載のあたしンちの作品の中で注目したい点がある。それは、主人公...

記事を読む

花粉のシーズン到来 マスクが買えない どうする?

例年2月のこの時期になると日本の全国各地では、スギ花粉がより多く舞い始める。筆者自身も、毎年花粉症に悩まされている。筆者は、耳鼻科で治療を受けて薬をもらったりし、マスクを着用して花粉症と向き合っている。花粉症に苦しむ読者の方々も、筆者と同じように様々な対策を取られているだろう。...

記事を読む

【聖火ランナー綾瀬はるか】過去に整形特集番組のビューティーコロシアムに出演 「綺麗になりたい」

2020年7月24日から同年8月9日まで開催される予定の東京オリンピック聖火ランナーのコカ・コーラ社を代表する女優の綾瀬はるかが、主に容姿の悩みを整形して解決することを特集していたビューティーコロシアムの2001年12月7日の回に出演していたことがある。 ビューティーコロ...

記事を読む

【ハルキストの部屋】第3段 作家村上春樹について 【連載】

こんちわ、Shunです。村上春樹の長編小説を全部読んだことある自称ハルキストです。彼の好きな作品は『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。 第3回目は、村上朝日堂の内容に触れて、作家村上春樹が20代をどう過ごしたかを紹介したい。 まず、彼の経歴について述べた...

記事を読む

【BIG BOY】村上春樹のジャズ喫茶に行ったことがあるマスターのジャズバーについて

こんちわ、Shunです。最近、ジャズを少し聴くようになりました。キース・ジャレットのピアノソロが好きです。 今回紹介したいジャズバーは、神保町にあるBIG BOYだ。カウンターとテーブル席があるが、席数は多くはなく、限られている。筆者は、大学生の時から5,6回程足を運んだ...

記事を読む

新連載のあたしンちでユズヒコのキャラ変か?

2019年12月23日に朝日新聞出版のAERA(アエラ)の雑誌で、作者のけらえいこさんがあたしンちの連載を新たに始めた。noteというサイトでもAERA(アエラ)で連載されている作品を読むことができる。 その新連載のあたしンちの作品の中で注目したい点がある。それは、主人公...

記事を読む

【ハルキストの部屋】第2段 作家村上春樹について 【連載】

こんちわ、Shunです。村上春樹の長編小説を全部読んだことある自称ハルキストです。彼の好きな作品は『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。 第二回目も、職業としての小説家の内容に触れながら、作家村上春樹が20代をどう過ごしたかを紹介したい。 まず、彼の経歴に...

記事を読む

【Marshall】WOBURNⅡのスピーカーの聴き心地は?

Marshall(マーシャル) は、イギリスのマーシャル・アンプリフィケーション社のエレクトリックギター、ベース用アンプなどのブランドだ。その会社のブランドであるMarshall(マーシャル)から2019年2月22日に発売されたスピーカーがWOBURNⅡだ。 Marsha...

記事を読む

あたしンち7年ぶりに復活!12月からAERAで新連載スタート「続きを描きたくなった」

2019年12月23日に朝日新聞出版のAERA(アエラ)の雑誌で、作者のけらえいこさんがあたしンちの連載を新たに始めた。1994年6月5日から連載が始まり、2012年3月11日に読売新聞日曜日版で終了してから、7年以上経過している。読売新聞日曜版を読んでいたり、漫画やアニメのあ...

記事を読む

ユーチューバーのラファエル活動休止!

2019年2月18日にアップロードされた動画上で、登録者数149万人(2019年2月19日時点)ユーチューバーであるラファエルが右手を骨折し、3ヶ月間活動を休止すると発言した。 動画内では、車で轢かれそうになったおばあちゃんを助けようとして、右手が車と接触し、腕の骨にひび...

記事を読む

ほんの少しの採血でがんのリスクがわかる!

今話題になりつつあるアミノインデックスがんリスクスクリーニング検査(AICS)というものがある。それは、5ml〜6ml採血をして自分に癌のリスクがあるかどうかわかるものだ。血液中のアミノ酸濃度を測り、がんのリスクがない人とがんである人のアミノ酸濃度の違いを分析することで、がんで...

記事を読む

ラグビーの日本代表選手も行く床屋とは?

ラグビーの日本やニュージーランド代表の選手が通うTHE BARBA TOKYO(バラバトウキョウ)という理髪店がある。東京都神田に2店舗、岩本町に1店舗、銀座に1店舗ある。筆者は何度か行ったことがあるが、アメリカンな雰囲気の神田にある店舗や白と黒を基調にしたスタイリッシュな雰囲...

記事を読む

アデルの新作アルバムが今年の9月にリリースされる!

2019年2月15日に、アデルは、ロンドンのパブMasons Armsで開催されたパーティーで、新郎のヒューゴやザ・マッカビーズの演奏で、「Rolling In The Deep」のパフォーマンスをした。パフォーマンスでゲストを楽しませたアデルは、2015年の「25」以来の新作...

記事を読む

サムスンの二つ折りのスマホが登場!

2月11日にサムスンは、サンフランシスコで行われたGalaxy UNPACKED 2020のイベントで、二つ折りが可能なGalaxy Z Flipを発表した。 Galaxy Z Flipは4Gに対応するスマートフォンだが、注目したいのは液晶の画面のところを曲げて、二つ折り...

記事を読む

New Eraの帽子を買うならここ!

ストリート系やスタイリッシュな服装などどんな服装にも合う、お洒落に必要なアイテムの1つがNew Eraの帽子だ。帽子のつばを前や後ろにして被るのは自由である。 筆者は、以前から原宿や新宿の店舗でNew Eraの帽子を買っていたが、それらの店とは異なるラインナップの店舗、セ...

記事を読む

【ユニクロ、GU】4月からショッピングバッグ有料化!

ファーストリテイリング社のユニクロ、GUのブランドは、高品質な衣類がリーズナブルな価格帯で買えることで全国的に有名だ。しかし、4月からユニクロとGUの買い物袋が有料になるとのこと。大きさを問わず一律 税別で10円かかってしまう。 なぜかというと、今年の7月からプラスチック...

記事を読む

【世界の葉巻】第2段 コイーバ・シグロNo.2 編【連載】

こんちわ、Shunです。喫煙歴1年も経たないのに、葉巻(シガー)に手を出してしまいました。好きなタバコの銘柄はウィンストンです。 今回は、以前筆者が吸ったキューバ産のコイーバ・シグロ No.2(写真のもの)について触れたい。そして、友人とシガーバーへ行って吸ったので、バー...

記事を読む

【Air pods pro】ノイズキャンセリングの性能が落ちた?

ワイヤレスイヤホンのAir pods proが発売されたのは去年の10月30日。発売日の当日は予約していないと入手困難だった。実のところ、筆者はAir pods proを予約していなかったため、当日に家電量販店に行ったら在庫はなかった。AppleのAir podsシリーズは人気...

記事を読む

【ハルキストの部屋】第1段 作家村上春樹について 【連載】

こんちわ、Shunです。村上春樹の長編小説を全部読んだことある自称ハルキストです。彼の好きな作品は『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。 記念すべき第一回目では、職業としての小説家の内容に触れながら、作家村上春樹が20代をどう過ごしたかを紹介したい。 まず...

記事を読む

新作のiPhoneのLightning端子は廃止か?

来年のiPhoneの充電規格であるLightning端子がなくなる可能性が浮上した。なぜ、そのようなことがあり得るのか。それは、1月30日、EUは全てのモバイル機器の充電端子を共通化する規制案を可決したからだ。ガイドラインは2020年7月までに策定される見込みとのこと。 ...

記事を読む

【世界の葉巻】第1段 Romeo Y Julieta No.2 編【連載】

こんちわ、Shunです。喫煙歴1年も経たないのに、葉巻(シガー)に手を出してしまいました。好きなタバコの銘柄はウィンストンです。 紙巻きタバコを吸う方は、味、銘柄、タールの強さなどを決めて、愛用されているだろう。または、手巻きタバコなら、同様に味や吸う銘柄、巻く紙、使うフ...

記事を読む

グラミー賞にノミネートされたFlumeって誰と?

2020年1月26日 (現地時間)にロサンゼルスで行われた第62回グラミー賞で、注目したい若手アーティストがいる。Best Dance/Electronic Album部門にノミネートされたオーストラリア出身のFlume(フルーム)だ。 今回ノミネートされた彼のア...

記事を読む