ぷろたん「300万円かかる自己免疫疾患の治療は、無料で受けられた」

筋肉系ユーチューバーのぷろたんさんは、去年の7月に自己免疫疾患という病気にかかり活動休止をしていましたが、その際に手術にかかる費用は実費だと300万円で医療機関のご好意によって無料で受けたということを動画内で明かしました。お腹のサイドを取って、2〜3ヶ月培養し経過観察をしているそうです。

自己免疫疾患は、手術先の医療機関で受けて免疫機能が異常を起こして体調不良を起こししまう病気です。先天性の免疫疾患が原因ではないだろうかと過去の動画内で打ち明けていましたが、扁桃腺に免疫異常が見られたそうです。術後は意識ももうろうとして、大変な姿を視聴者に見せていました。

爆発してね、急死するかもしれないし結構爆弾抱えてる」とぷろたんさんは経過観察をしていて、不安に思っている素ぶりでした。

「1回数百万くらいの再生医療なんですけど、支援してくださってる形で」

ぷろたんさんは自己免疫疾患で2ヶ月間活動休止をしていましたが、復帰して以来休止をしていたことを感じさせない素ぶりで活動をしいました。しかし、「自己免疫疾患治りましたか?食べ物大食いばかりで不安です」という質問が視聴者から寄せられて、ぷろたんさんは次のように答えました。

「2ヶ月に1回くらい大阪の方に行って治療を受けたの。そこの医療機関が支援をしてくれて、1回数百万くらいの再生医療なんですけど、支援してくださってる形で。本当にボランティアで。」

「ここみてください。切れてるんですけど、両サイドを取って2〜3ヶ月培養し先月くらいから治療して免疫数値見て様子見てるって感じですね。今んところは何とか。爆発してね急死するかもしれないし結構爆弾抱えてる」 

みんなの声

タイトルとURLをコピーしました