朝倉未来、メイウェザーとの試合が決まる「あいつ絶対驕り出てるから一発食らわしたい」

MMA総合格闘技ファイターの朝倉未来氏は14日プロボクサーのジョージ・フロイド・メイウェザー氏との対戦が決定したと発表しました。

メイウェザー氏とは?

フロイド・メイウェザー・ジュニア(Floyd Mayweather Jr.、1977年2月24日 – )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー、ミシガン州グランドラピッズ出身。

プロでの戦績は50戦50勝史上初めて無敗のまま5階級制覇を達成するなど、パウンド・フォー・パウンド最強のボクサーとして評価されていた。

朝倉未来「自身はある」

朝倉未来氏はこのRIZINの試合が決定したのちすぐに緊急動画を投稿し、これからの意気込みについて語りました。

「メイウェザーは絶対なめてるから一発食らわしたい」

「あいつ絶対驕り出てるから笑」

「俺は特殊なタイプの打撃だから、今までにないタイプの格闘家だと思う」

「敢えてボクシングのトレーニングをせずに自分流を貫いていく、相手はやりにくいと思います」

「パンチ力で言ったら相当自身があるのでやっていきたい」

「1,2発もらいながらでも当てていく」

「彼の知名度は世界レベルだからこれを利用して行きたい」

「ぶっちゃけ弱そう、俺のほうが身体でかいし」

とも語っていました。

またキックボクサーの那須川天心VSメイウェザー氏との対戦では天心氏が負ける結果となってしまいましたが、今回の対戦では朝倉未来氏に体重的にも有利なのと(70kg級での契約)3分3ラウンドでの対戦なので瞬発力のある戦い方ができる朝倉未来氏にとっては非常にやりやすい試合だと語りました。

那須川天心VSメイウェザーとの試合

試合は9月、詳細未定

試合は9月の予定ですが詳細はまだわかりません、後日公式発表があるようです。
この発表を受け朝倉未来氏はメイウェザーに向けたトレーニングを始めたり様々な対策を打ち始めるようです。

朝倉未来はあくまでもKO勝利を狙いに行く予定で、MMAの練習はしつつもパンチの練習はしようと思っているとも明らかにしました。

みんなの声

タイトルとURLをコピーしました