横山緑、ニコニコ生放送で永久BAN

配信者や立川市の市議会議員としての顔を持つ横山緑さんは、本日、暗黒映画での演者を決める暗黒オーディションを新宿で行なっていましたが、ニコニコ生配信で永久BANになってしまいました。参加者が排泄物を食べたり、審査員が嘔吐したり、永BANのよっさんという配信者が写っているなどの様々な理由が挙げられています。

オーディションは、横山緑さん、野田草履さん、ニンポーさん、よっさんらが審査員をしており、サダさんはアシスタントをしていました。参加者は30人ほどの配信者などから構成されており、自己アピールをしたり演技をして、5点満点で審査の判定が行われました。また、暗黒リスナーらによる合格、不合格のどちらかに投票するアンケートも判断基準になりました。

有名配信者や駆け出し配信者が参加

しんやっちょさんがトップバッターとしてオーディションに参加して、ブレイクダンスなどの踊りを披露しました。視聴者からは酷評されるも、審査員からは高評価でした。

また、スーツ姿のとある参加者が、ぽんちゃんさんが水を飲むモノマネをしていましたが、審査員からの高得点を得るために排泄物を食べて身体を張りました。その様子を見た野田草履さんとよっさんが嘔吐してしまいました。

ツイキャスで本格的に活動を始めるのか?

横山緑さんはニコニコ生放送で熱心に活動をしていましたが、賭けマージャン疑惑の自枠での釈明や石川典行さんによる企画のおしゃべりダービーでのコラボをして、活動拠点をツイキャスへ移す試みが見られていました。

おしゃべりダービーでは、「ニコ生が後一回のBANで永BANになる」と横山緑さんは語っており、ニコニコ生放送が永BANになる前からツイキャスへ活動拠点を変えることを想定していたと推察されます。

みんなの声

タイトルとURLをコピーしました