登録者数173万人の大物Youtuberカルマ、半年ぶりに投稿を開始、視聴者「まじで死んだと思った」

登録者数173万人の大物Youtuberカルマ【KARUMA】氏が半年ぶりに自身のチャンネル動画を更新したことに衝撃が走った。

世間「死んだかと思って心配した」

引用:ウタエルチャンネル

カルマ氏はネタ系YouTuberとして名を馳せたが最近になって非常に投稿頻度が落ちていたことが視聴者からも問題とされていた。

このような現象は実はよくあることで同じくYoutuberの瀬戸弘司氏もブレイク後に深刻な投稿頻度の現象が見られている、一見明るいような性格をしている人物でも動画外ではメンタル的にきつい状態であったりすることもあるので難しいところだ。

uuum所属の瀬戸弘司氏
引用:ウタエルチャンネル

更にはカルマ氏は瀬戸弘司氏とは異なり動画のチャンネル自体を消すことがあった、これ対しカルマ氏本人も長文のメッセージにて「今はどうYoutubeと向き合っていけばいいのかわからない」と発言した。

紆余曲折あったカルマ氏だがやっとの思いで今月から投稿を開始、今までの経歴からすると投稿を継続するのは一筋縄ではいかないとは思うがファンからの熱い要望もありしばらくは安定しそうだ。

情報・歌唱系Youtuberのウタエル氏も参戦

投稿頻度は通算2年で10本と100万人超えのYouTuberとしては驚異の少なさとなったようだ。

今回の動画

みんなの声

タイトルとURLをコピーしました