【悲報】おすぎとピーコ、実は大変な状況になっていた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

 軽妙な掛け合いで、一躍人気者となったおすぎとピーコ。だが、最近2人のトークを耳にする機会がなくなった。突然テレビから消えた双子のいまを追うと、想像を絶する近況が明らかになった──。

「おすぎが帰ってくるのよ。具合が悪くなっちゃって、面倒みてやらないとダメなの」

 昨年12月、バラエティー番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演したピーコ(77才)はそう話し始めた。この日のトークテーマは「あなたの周りのやっかいな高齢者」。共演者がピーコの双子の弟・おすぎ(77才)の近況について尋ねると、福岡を拠点にする弟の体調が芳しくなく、近いうちに同居を始めることを唐突に明かしたのだ。

 不機嫌そうな顔で「ちょっと嫌なの」とつぶやきスタジオを笑わせたが、ピーコは昨年から自身の環境を変えていた。昨夏、個人事務所「オフィスおすぎとピーコ」をひっそりと閉鎖。おすぎが姉から相続した神奈川県横浜市内のマンションに引っ越しを済ませていたという。

 約50年ぶりとなる兄弟の同居生活。衝突と雪解けを繰り返した名コンビは、人生の最晩年を並走しようとしていた。だが──。4月下旬、横浜の自宅から出てきたピーコに、おすぎとの同居生活について聞くと衝撃の言葉が飛び出した。

「おすぎ? おすぎはもう死にました」

 絶句する記者にピーコはこう続けた。

「ずっと認知症で入院していたのですが、2月に亡くなりました」

──存じ上げておらず申しわけございません……。

「亡くなって、お骨になって帰ってきたの。もうこれで……すみません」

 そう言うとピーコは涙ぐみながら自宅へと戻っていった。老老介護を始めたばかりだった兄弟に何が起こったのか。

続きを読む

ツイッタラーの声

5ちゃんねらーの声

こんなに一気に状況って変わるんだね

悲惨というよりどこも介護はそんなもんだろと

なんか悲しくなる

金を持つおすぎと金を持たないピーコ

まぁ双子だから同時にボケてもおかしくない

ピーコの方が稼いでそうだけど、散財してたか

カネあるだけ幸せなほうだろ。それぞれ高級老人ホーム入ればいいだけだし。貧困老老介護なんて腐るほどいるわけで

昨年12月にピーコが5時に夢中に出演者したときはピーコ元気そうだったのでショック

姉のマンション相続ってことは姉も小梨か。3人以上兄弟で誰も子供いないとこもあるんだな、大変だな

70年代末からずっとTVに出てたのに貯めずに散財しちゃったのか

おすぎとか、オキニのホークス選手に手当たり次第抱きついてた記憶しかねーわ

パー子は無事か?







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加