【悲報】コレコレさん、アンチに開示請求をするも弁護士のミスで免許証が一般公開されて住所バレする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

様々な不祥事を暴露してきた告発系ユーチューバーのコレコレさんは、視聴者のアンチに対して開示請求をしたところ弁護士に提出した免許証などの身分証明書が閲覧制限されずに、関係者以外も閲覧できる事となった。

コレコレさんはユーチューブで生配信をして数々の闇を暴露してきた。企業、ユーチューバーやインフルエンサーの不祥事を視聴者に告発しており、度々ネットニュースになるほどだ。

アンチを民事で訴訟する上でコレコレさんは相手の住所を特定するために、某法律事務所の弁護士を介して開示請求をした。

開示請求対象のツイート

対象のアカウント

経緯

アンチは、ツイッターの捨て垢で閲覧できた免許証の写真だけを載せてツイートするなどの悪さを働いた。

一部のツイッタラーは閲覧制限されていない資料や捨て垢のツイートを見たところ、「引くほどいいところに住んでました」とツイートしており、コレコレさんの住んでいるところが大判明する事態に発展した。

ツイッタラーの声







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加