マッチョなインスタグラマー、ロックを忘れてラットプルダウンを破壊してしまう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

トレーニング中の海外インスタグラマーは、背筋と三頭筋を使って持ち手のバーをおろすラットプルダウンをしている際に、マシーンを壊してしまった。その姿がインスタグラマーの間で話題になっている。

力を込めて勢いよくバーをおろしたものの、ラットプルダウンのワイヤーが切れてしまい重りが一気に落ちてしまった。どうやら、このインスタグラマーは重りに差し込んでロックをかけるピンをし忘れたようだ。

周囲に失態を晒してしまったインスタグラマーは、「クソッ!!」と大声で罵声をあげていた。

この姿を見たインスタグラマーらは、「ロックをかけないのって恐い」「落ち着けよ」というコメントが見受けられた。

インスタグラマーの声

ジムの管理人はケーブルを確認して、マシーンを使う人はロックをかけるピンを確認して・・・

筋肉に衝撃をかけないとね

少なくとも、筋肉にダメージを与えたね







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加