【悲報】ツイッターのクソアプデ、ツイッタラー大激怒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

ツイッターの仕様が変更される最新アップデートにより、「ホーム」と「最新ツイート」の二つに画面が分かれることになった。

ホームボタン右上の星マークのところには、最新タイムラインの表示を解除する設定ができるものの、一つの画面の「ホーム」では最新のツイートは表示されにくくなってしまっている。リアルタイムのツイートの流れがわかりづらいため、最新ツイートを表示せざる負えない。

実は去年の10月はiOS版で今回実装された「ホーム」と「最新ツイート」の二つに画面分かれるアップデートが試験的にテストされたものの、ツイッタラーから酷評された。

ツイッター社の悪変は度々行われてきた歴史がある。8月にはフォローボタンを青色から黒色の仕様に変更がなされており、その時も分かりづらいと大不評だった。

このアップデートを受けて、早くもツイッタラーから多くの苦情が寄せられる事態まで発展した。 「ツイッターくん、ユーザーの話聞かない」「ゴミ仕様復活させて泣いてる」というように、数々の悪変と言われてきたアップデートをまたも強行しており、使いづらくて落胆している声や意見が見受けられた。

ツイッタラーの声







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加