小室夫妻が住むヘルズキッチンのマンションの前で銃撃戦「怖いンだわ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

ニューヨークのヘルズキッチン地区で10日、銃撃事件が起こったとして、テレビニュースや新聞など
地元メディアがいっせいに報じた。

同日午前11時過ぎ、マンハッタン西52丁目の路上で、身内のいざこざが銃撃事件にまで発展し、
衛生局の非番の清掃作業員が左太ももを撃たれた。

清掃作業員の娘の元交際相手の兄弟にあたる男が、路上で清掃作業員と口論になり、発砲したと
見られている。現場の路上から、容疑者が撃ったとされる弾が見つかった。容疑者はその後、
黒のメルセデス・ベンツで現場から逃走したが、車だけが27丁目で見つかった。

清掃作業員は病院に搬送された。詳しい症状は分かっていないが、命に別状はないという報道もある。
警察の捜査により、現場付近は一時立ち入り禁止となった。

筆者が気になったのは、発砲事件そのものに加えて、事件現場となった「場所」である。

報道されている事件発生現場や建物の外観は、昨年11月に英デイリーメールが報じた小室眞子さんと
圭さん夫妻が住む高級アパートの外観などと一致している。

事件が起こった厳密な場所は、小室夫妻の居住ビルに隣接したビストロ&カフェの前にある道路だ。
眞子さん夫妻は移住後、市内での散歩姿がよく報じられており、ビル入口出てすぐのこの歩道を、
夫妻は毎日通っているだろう。

また地元メディアの報道では、口論の発端となった清掃作業員の娘は「このアパートに居住」しており
(小室夫妻と同じ建物かビストロ&カフェの建物かは不明)、当日容疑者らが娘を訪れ
「父親に連絡するよう」促したということだ。今後もこの娘を軸に、いざこざが起こる可能性は否定できない。

小室さん夫妻はニューヨークで新婚生活を始めて3ヵ月もしないうちに、このような凶悪事件がしかも
自宅前で発生し、驚いていることだろう。またこのようなニュースがご両親である秋篠宮ご夫妻の耳にでも
入った日には、ご心中いかばかりか。

しかし悲しきかな、これが2人が新天地として選んだニューヨークの「今」なのである。

続きを読む

5ch民の声

関係ねンだわ

ヘルズキッチンの意味分からなかったの?

秋篠宮家もここに引っ越せば丸く収まるのに

危ない国に良く行ったね。皇室ならぬくぬく暮らせたのにバカの極みw

秋篠宮「アメリカはヤベーから帰って来いよ」

オレら巻き込ンだら国際問題になるから大丈夫なンだわ

パンパンパン。今晩もあいつら激しいな

これを期に日本に帰るんだわ

ボディーガードつけて欲しいンだわ

ヘルズキッチンって地名からしてやべぇ

これぐらいのリスクは当然受け入れているからアメリカ移住したんじゃないの

戦うンだわ、マコを守るンだわ

複雑性PTSDが悪化したらどうすんだよ

アメリカの日常

ああ、こりゃ試験落ちるな

まあそういうとこに住んでるから仕方ない







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加