【動画あり】中国の56歳夫、妻の首に鎖をつないで監禁する様子をSNSにあげて豪語する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

中国で、8人の子どもの母親が首に鎖を巻かれた状態で、村の小屋に閉じ込められている映像が表面化し、ネットで怒りや衝撃が広がっている。

中国東部・江蘇省徐州市にいるこの女性を訪ねた男性が動画を撮影し、動画アプリ抖音(ドウイン)に28日に投稿した。ドウインは動画アプリTikTok(ティックトック)の親会社。

動画からは、撮影した男性が目の前の状況に衝撃を受けている様子が伝わってくる。

男性は暖かい衣服を女性に渡すと、いくつか質問をしている。だが女性はちゃんと答えられない。

女性はぼんやりした様子で、寒くないかと男性が繰り返し尋ねても、問いかけが理解できないように見える。

冬の凍えるような気温の中、女性は少ししか重ね着していない。

女性の現状をめぐる議論も

この動画は中国のネチズン(ネット市民)の間で急速に拡散され、当局に支援を求める声が沸き起こっている。

中国の遠隔地では女性が虐待され、一部の権利しか認められていないとの指摘も出ている。動画の女性が8人の子どもを産むに至った状況を問題視する人もいる。

中国で厳しい産児制限がなされてきた中で、今回の事案になぜ当局が気がつかなかったのか問う声もある。

当局が誘拐を否定

動画が投稿されて以降、中国の寒村における人身売買をめぐって、熱い議論が繰り広げられている。ただ、今回の女性については詳細がほとんど明らかになっていない。

多くの人が2007年の中国映画「盲山」になぞらえている。若い女性が誘拐され、奴隷として売られる物語だ。

当局は28日、誘拐の憶測は当たらないとする声明を発表。女性のラストネームはヤンで、徐州市豊県の地域の出身だとした。

当局はまた、女性はドンという名の男性と1998年に結婚しており、精神的な病気だと診断されていると説明した。夫とされる男性の家族は、女性がいきなり暴力的になることがよくあったと、当局に話したという。

続きを読む

まとめ

妻の首に鎖をつないで監禁した夫は「自分は56歳で、7人の息子と娘の8人の子供がおり、長男は23歳、末っ子は2歳」ということを映像の中で豪語している。 結婚したのは30代の時だったが、周りの人から見下されている気がしてもっと子供が欲しくなったとのこと。

「子供の母親は精神的に疾患があり、時には良いこともあれば悪いこともある。病気のときは走り回っていて呪いをかけようとする」と訪れた記者団に対して語ったという。

動画

ツイッタラーの声

5ch民の声

きっつ

産む機械

鎖で拘束されていないのに、いつまでも親の家に自主監禁してるコドオジって……

こんな国で平和の祭典やるの?

言葉わからねーわ

フェミさん出番ですよ

家畜かな?

昭恵夫人にちょっと似てるな

妻を精神病扱いしてながら八人も子供をつくるのってどんな気分なんだろう

セーターの胸にLOVEの文字w

0度じゃ生きられんだろ…子供は誰が育てたの?まさか臓器売買…?

先進国になれない理由がたくさんあるからな

中国の少子化対策はレベルが違うな。牛舎や豚舎ならぬ人舎か

よく死なないな気温0度で

一週間風呂に入ってないホームレスよりよっぽど小綺麗な見た目だな

もう、ぞっとする。ぞっとする。キモチ悪い。胸糞過ぎ。

中国なら普通

あw もうキモチ悪い。吐きそうだわ。頭くらくらしてきた。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加