テレビ朝日、「日本最多“政府がツイート削除要請”」というタイトルで誤解を招く偏向報道をしてしまう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

「日本最多“政府がツイート削除要請”」というタイトルの見出しでテレビ朝日が大々的に報道した。実際のところ、日本政府は、薬物、わいせつ物、金融犯罪に関するツイートの多くを削除要請していて犯罪被害から国民を守っているものの、テレビ朝日の報道は日本政府が言論統制をしているかのような誤解を招く偏向報道をしているとの指摘が多数見られた。

中でも、参議院議員の小野田紀美氏のツイートでは、「ちゃんと犯罪被害から国民を守る対応してるということですね。誤解を誘発させようという悪意を感じるタイトルですこと…」とあるようにここでもテレビ朝日の報道方法の危険性が指摘されている。

ネット上では、「朝日による誤解を招く印象操作ですね」、「朝日の記事だけ見ると少し危険な書き方にも見えます」や「真相に触れず報道するのはいつものことです」というようにテレビ朝日の偏向報道の危険性を訴える意見や声が見受けられた。

ツイッタラーの声







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加