前澤友作さん、新恋人ひなんちゅ(30)とラブラブ銀座デートをスクープされる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

前澤が「口説いた」ガールズバンドの元リーダー

「この女性は、タレントの梅村妃奈子(30)ですよ。実は前澤さんと梅村さんは、昨年の夏前から交際しています。出会った当初、梅村さんは前澤さんに全くと言っていいほど興味がありませんでした。気づけば交際をしていたので、前澤さんが口説いたのでしょう。今はお互いに真剣交際ですよ」(梅村の知人)

 現在、梅村は音楽を中心にソロで活動しているが、昨年9月25日に脱退するまで、ガールズバンド「Silent Siren」のリーダー兼ドラム担当だった。梅村が脱退した後、同バンド自体も2021年をもって活動を休止した。

「Silent Sirenは2010年に結成し、2012年11月にはシングル曲『Sweet Pop!』でメジャーデビューを果たしています。結成当初は、メンバー全員がファッション誌の読者モデルとして活躍していました。梅村さんとボーカルの吉田菫さん(29)で『バンドを組もう!』という話をしたことが結成のきっかけです」(スポーツ紙芸能デスク)

 デビュー後は、女子中高生を中心に人気を集めていた。

「2015年1月17日にはライブ『Silent Siren Live Tour 2014→2015冬 ~武道館へ GO! サイレン GO!~』のファイナルが日本武道館で行われました。メジャーデビュー後、2年2カ月での“武道館デビュー”はガールズバンド史上最速記録で、今でもその記録は破られていません。ポップな音楽スタイルと、モデルだからこその綺麗な容姿などが、原宿にいるような女子中高生らにウケたようです」(同前)

 2014年10月22日には、「M-ON! MUSIC」のインタビューで理想の男性についてこう答えている。

《自分より立場が上の人がいいですね。(中略)年齢もできれば上がいいし、学歴も年収も住んでる場所とかも自分より上がいいし、考え方とかいろんなことを経験した頼れる人が理想です》

 2人の出会いは昨年の春頃に遡る。きっかけとなったのは、当時、前澤氏が頻繁に行っていた合コンだった。前澤氏は宇宙旅行へのパートナー探しのため、たくさんの女性と酒席をともにしていた。

前澤氏が恋人に求める条件は少々特殊だった。

「女性に求めたのは『月に行けること』。英語が話せて持病がなく、4カ月以上の訓練をこなせる体力やスケジュールに余裕があることを重要視していました。体重は60キロ以上で、身長も170センチくらいは欲しいとも話していました。ただ参加していた女性たちはみんな細身で綺麗な女性が多く、恋人探しは難航しているようでした」(同前)

 そこで白羽の矢が立ったのが梅村なのだ。梅村のInstagramをみる限りだと、彼女は“肉体派”のようだ。

続きを読む

ラブラブ銀座デートの様子

ツイッタラーの声

5ch民の声

剛力よりは全然美人だな

おお美人

なんか次から次に聞いたことのない芸能活動してる女が出てくるね

こいつの宇宙旅行の話題マジで一瞬で終わったな。500円ばら撒いた印象しかない

剛力「アダヂよりブスねwww前ちゃんギャラクシーガンバwww」

何億で買ったんだ

俺前沢と同い年やが30の子に手を出すとか正気じゃないと思うわ。サイコパスすぎんな

金あるんだからもうちょい無理めな美人に挑戦しろよサル

確かに剛力や紗栄子なんか相手にならないレベルの美人だな

しかしアグレッシブだなあ前澤さん

いつも思うけどなんで高身長の女としか付きあわないんだ?自分より背丈の高い女選ぶ感覚がわからん

金だけで釣れる限界は剛力かと思ったらちょっとだけ高目だな

背を伸ばす手術したらいいのに

前澤と付き合う女って何目的?

つき合ってる最中はお金には困らんし知名度上がるし女がほっとくわけない

前沢と付き合った女の次に付き合う男は嫌だろうな・・・

まあ財産半分もってかれて離婚やな







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加