【悲報】日本のアップルと謳われたバルミューダフォン、技適取得ミス疑惑浮上で販売停止

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

複数のSoftBank販売店がスマートフォン「BALMUDA Phone(バルミューダフォン)」の販売を停止していることがわかりました。弊誌ライターが都内販売店にて確認しました。

 弊誌への情報提供者によると、技適認証について確認中のため販売停止とのこと。販売現場での展示デモ機(ホットモック)も電源を切るよう通達を受けているといいます。

SoftBankオンラインショップ「在庫なし」

 既に販売済みの顧客には端末利用に影響はないと説明しているとのこと。このため、電波法に基づく技術基準適合証明ではなく電気通信事業法に基づく技術基準適合認定に問題が発見された可能性がありそうです。

 本件についてSoftBank広報部に確認中であり、返答があれば追記します。

 BALMUDA Phoneは京セラ株式会社が製造と電波認証申請を担当しています。

続きを読む

5ch民の声

わざと長時間持てないようにしてある携帯のこと?

ガチのゴミやんけ

社長がごちゃごちゃ言ってたけど要は昔のiPhoneが好きだったから真似して作ったという話。個人でオーダーメイドなら格好良かったかもしれん

トーストがうまく焼けないとか?

(´・ω・`)計算機ィ…

落ちぶれた日本製の象徴だったな。もう終わりだよこの国

どうせ売れてないから問題ないんだろ?

京セラなんだよな。技術的な問題とかじゃなくて手続き的な問題なんだろ?どうせ

iPhoneとかも技適違反してたけど、これはフォームウェアアップデートでは対応出来ないハード面?それともなにかかなり致命的な違反したのか??

社長はよ記者会見しろよ

社長くん損正義とどんな密約してんだよ

俺のメイン機iPhone4sとどっちが強いかな

株全て売ったったww

日本のメーカーなのに技適違反かよ

売れそうにないから販売をやめる言い訳を考えた結果

ツイッタラーの声







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加