シェフの激詰めの「ファミマのおにぎり」開発者号泣より売り切れ続出

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4
no title
no title
no title

2022年正月に放送された「ジョブチューン」にてファミリーマートのおにぎりを酷評したイタリアンシェフの「小林幸司」氏が、出された料理に手をつけずに「不合格」を出しファミマの担当者も号泣。

ネットではあまりにもひどいと炎上、審査員のSNSが炎上しあらされる自体までに発展した。

審査員のSNSが炎上

Image

この件については様々な意見が寄せられ「パワハラでないのか」「料理人の世界というのはこういうもの」「あまえるな」といった非常に賛否の分かれる内容となった。


しかしこの1件でファミマのおにぎりが爆売れ状態に・・・!

このように今回に1件にてファミマおにぎりが売り切れ状態になり一大ムーブメントになったようだ、しかし一方で「激詰めされた女性が男性だったらここまでなったのか?」「最大のルッキズム」等批判的な意見も散見された。

こういった炎上商法が流行るかも

ファミマの本社スタッフもこのような自体になるとは予想もしていなかっただろうが結果的に「ファミマのツナマヨおにぎり」は大成功を収めた、もしこれが意図して行われていたものだとしたら非常に戦略的だと言えるだろう。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『シェフの激詰めの「ファミマのおにぎり」開発者号泣より売り切れ続出』へのコメント

  1. […] (出典 シェフの激詰めの「ファミマのおにぎり」開発者号泣より売り切れ… […]