【旦那デスノート】「おっさん可哀想」グーグルで夫や旦那と検索すると“嫌い、死ね”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

書き込むためには会員登録が必要となる。『だんなDEATH NOTE』の現在の会員数は2万9000人ほど。

 そもそも、なぜこのようなサイトを立ち上げたのだろうか。

「僕の両親は仲が悪く、幼少期の思い出は嫌なものばかりだったからです。小さいころの経験は今でもトラウマとして残っていて、同じようなつらさを今の子どもたちには感じてほしくないと思ったことがきっかけです。女性の不満や愚痴を吐き出せる場所を作ろうと生まれたのがこのサイトでした」

 もともと、ブログのアフィリエイトや集客リサーチに関係することもやっていたという牧田さん。

Googleの検索で“妻”や“嫁”と打つと、予測変換で出てくるのは“誕生日”や“プレゼント”など前向きなワード。それに対して“夫”や“旦那”と打つと、“嫌い”や“死ね”というワードが出てくるんです。男性は女性を喜ばせるための答えを探そうとしますが、女性は感情をぶつけて検索するんだなと気づきました」

 デスノートに寄せられた書き込みは、牧田さんがすべて目視で確認したあとに、サイト上に掲載される。

 サイト内にはアクセス数ランキングが設置されており、上位には「本当に旦那が死んだ」という報告もチラホラ。それに対して、「おめでとうございます」「羨ましすぎる」と大量のコメントがついているのも衝撃的だ。

続きを読む

みんなの声

共働きの2馬力収入ならともかく働きもせず旦那の金で食わせてもらってる奴が死ねだの何だの思うわけ?ド厚かましい女だな

これってつまり、結婚が男によって選ばれるシステムってことだよね。ほとんどの女が生活や世間体のために妥協婚しているって意味です。男は決して妥協婚しないから。

旦那は普段から好き勝手やって心に余裕があるからプレゼントとか考える余裕があり、妻はそれに振り回され続けてるから嫌いとか死ねとかの気持ちが湧いてくるって考え方も出来る。

独身ネタになると、大挙して押し寄せる既婚奴隷たち、妙に静かですねw彼らの単純さが好き

おじさんたちかわいちょ

子供なしならまだしも、今の時代子供いるのは現代の奴隷だな…。

結婚相手選びってのは「自分選び」だからな。自分がなきゃ永遠に見つからん

自分の親見てれば結婚もいいかなぁーと思うけど、こういうの見ると激しく萎える、これワザとだろ。優しい彼女もこうなるのかと思うと結婚無理とか思ってまう。

妻の飯がまずくて死にたくなるってのが出てきた

このサイトが消されないのがすげえ男性差別

実際一人だけデスノートに書けるなら誰書くかな。自分ならやっぱ旦那だわ

離婚しろバカ、扶養家族の分際で。って言われちゃわない?

男は生理や出産の苦しみを味わうことがないから、多少雑に扱われてもおおらかでいなきゃね

結婚した自分自身を恨め

まあ良くてATMだからね 仕方ないね







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加