「どんどん通報しようぜ」身体は男性の人、性自認が女性で女子トイレに突撃し警察トラブル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

大阪の商業施設で戸籍上の性別は男性で性自認は女性の客が、女性用トイレに入り、警察に通報されるトラブルがありました。

専門家は、どうすれば多様な性を認めながら共に生きていけるか考えていく必要があると指摘していて、警察は刑事事件として扱うべきか慎重に検討しています。

捜査関係者によりますと、ことし5月、大阪市内の商業施設で戸籍上の性別は男性で性自認は女性の40代の利用客が女性用トイレに入り、施設から警察に通報されるトラブルがありました。

警察が事情を聞いたところ、「子どものころから女性用のものが好きで、自分は女性だと自覚している。戸籍上は男性なのでだめだとわかっていたが、女性として女性用トイレを使った」と話したということです。
この利用客は、職場では男性として働いているということですが、休みの日には女性の服を着て外出していたということです。

その後の捜査でも、心と体の性が一致しないトランスジェンダーであることが確認されたということで、警察は刑事事件として扱うべきかどうか慎重に検討しています。

商業施設にはほかの客から、「週末のたびに女性の服を着た男性がトイレを使っていて、怖くて利用できない」という苦情が寄せられていたということです。

ジェンダーの問題に詳しい中京大学の風間孝教授は、「性自認に合ったトイレを使いたいというトランスジェンダーの思いと、トイレを使っている女性の不安が衝突した出来事だと思うが、性自認は目に見えないため、周囲の人たちは外見などで判断するしかないのが現状だ」としたうえで、どうすれば多様な性を認めながら共に生きていけるのか考えていく必要があると指摘しています。

【当事者の説明】。
通報されたトランスジェンダーの利用客は、捜査関係者に対して、「職場などでは仮面をかぶって、男性の格好をしている」と話しているということです。
昔から女性用のものが好きで、男性に対して恋愛感情を抱いていたといいます。
周囲の目を気にして男性として振る舞ってきましたが、家の中では化粧をしたり女性の服を着たりしていたということです。
「いくら話しても自分の気持ちはわからないでしょう」とも話しているということです。

続きを読む

みんなの声

身体が女で心が男なら、立ち小便に憧れる気持ちは分かるぜ

女子トイレってガチで汚いから男子トイレ使った方が綺麗なのに

こういう人の為に多目的トイレがあるんじゃないん

イチモツ着いてるなら大人しく男子便所入っとけよ気持ち悪いな

男性器持ったまま女性用トイレ入るのは今までもこれからも犯罪

どんどん通報すべき

これからは心は女だからと叫べば女子トイレも女湯も女子更衣室を入り放題やぞ。良い世の中だな

心と体の不一致なんて話をまだ信じてる人居るのかな

女用のトイレが混んでいると、ババアとか平気で男用のトイレに入ってくるけど

トランスジェンダー専用のトイレを作れ

しかたないから多目的を中性トイレにするか

もし、本当に女性でも中身が男なら、逆に喜んで女子トイレを使い、女湯に興奮しながら入ると思うんだ

ジェンダー・フリーで変質者パラダイスだな

なんでこんな差別をするんだろう?なんで認めあえないんだろう?

トイレと更衣室とシャワーは体のほうに合わせればいいだけじゃん。なんで心の方に合わせるんだよ

男の人が「私は女です」と女性用トイレへ。で、使っていた他の女性がキャー。どうしたらいいんだろ







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加