どうして大阪市は「なにわナンバー」?大阪ナンバーが採用されない理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

クルマが公道を走行するうえで欠かせないナンバープレート。そこには地名が表示されていますが、大阪市のナンバープレートには「なにわ」という名称が記されています。なぜ、「大阪」ではなく「なにわ」なのでしょうか。

大阪市はなぜ「なにわ」? 「大阪」ではない理由とは

 ナンバープレートには、そのクルマが登録されている地域を表す「地名」が表示されています。

 大阪府には「大阪」ナンバーが存在しているものの、なぜか大阪市で登録されたクルマは「なにわ」ナンバーとなります。どうして大阪市は「なにわ」なのでしょうか。

 日本のナンバープレートには、「ひらがな」「分類番号」「一連指定番号」、そして「地名」の4つが表示されています。

 ナンバープレートは、クルマが車検を経て国に登録されていることを表しているものであり、公道を走るクルマにはナンバーの表示義務があります。

 なかでも「地名」は、そのクルマの「使用の本拠地」を表しており、地名を見ることでクルマの持ち主がどの地域に居住しているかが大まかに予測できます。

 しかし、大阪府には「大阪」という地名がナンバーに存在するものの、なぜか大阪市に登録されたクルマは「なにわ」で登録されています。

 一方で、東大阪市や高槻市、摂津市など大阪府の東側に位置する18の市町村は「大阪」ナンバーです。

 一体、なぜ大阪市は「なにわ」ナンバーになるのでしょうか。

 大阪市のナンバーが「なにわ」であることについて、国土交通省の担当者は以下のように話します。

「ナンバープレートの地名は、クルマの使用の本拠地を管轄する運輸支局、もしくは自動車検査登録事務所の名前からつけられます。

 なにわナンバーのクルマは、大阪市住之江区にある『なにわ自動車検査登録事務所』で登録されたクルマとなっています」

 では、なぜ大阪市の自動車検査登録事務所は「なにわ自動車検査登録事務所」となっているのでしょう。

「大阪市の自動車検査登録事務所が『なにわ』と名付けられたのは、かなり昔の話になるため、当時の経緯については不明です。

 しかし、自動車検査登録事務所を変えるためには、国土交通省の省令から変えることになるので、しっかりと協議などをおこなう必要があります。

 現在、大阪市がなにわナンバーであることについて不満の声などは見られないため、なにわ自動車検査登録事務所はこのまま継続される予定です」(国土交通省の担当者)

※ ※ ※

 なお、国土交通省が定めるナンバープレートの規定としては、「行政区画や旧国名などの地理的名称であり、当該地域を表すのにふさわしい名称であること」「当該地域名が全国的にも認知されていること」「読みやすく、覚えやすいものであるとともに、既存の地域名と類似し混同を起こすようなものでないこと」などが挙げられます。

 大阪市付近は、かつて「浪速(なにわ)」と呼ばれており、現在でも一般的に大阪市近辺を「なにわ」と認識している人は多いようです。

 さらに、「なにわ」のひらがな3文字表記はナンバープレートの地名としても視認しやすく、ほかの地名との誤認も避けられるため、「なにわ」が地名としてふさわしいとされたのかもしれません。

続きを読む

みんなの声

まあ品川ナンバー以外で醜く争えって感じ

なにわいいじゃん堺と大阪ナンバーだと下に見られるって大阪人が言ってた

神奈川の住み分け。湘南ナンバーはカッコいい、横浜ナンバーはオシャレ、相撲ナンバーは漢

梅田ナンバーは?

昔、和泉ナンバーと泉ナンバーの両方あった気がする

お前らおっさん世代って地名の頭文字だけしかナンプレに書いてなかったんだってな。この前旧車のイベ行ったら知らなくてびびったわ

なにわナンバーの分離はかなり昔でもないぞ。

なにわも怖いけどやっぱ和泉だな。関わりたくない

大阪で品川ナンバーを見かけて思うこと。田舎者がトロトロ走ってんなよ、だからな、勘違いするなよ田舎者

わかりやすく「キタ」と「ミナミ」にせい。そいか、「西成」、「東成」でもええでwww

大阪住みだけど、なにわという単語を見聞きすると嫌な気分になる

三河ナンバーが一番怖いんだが、東京も大阪もそれに比べりゃ屁みたいなもんだ

大阪市も昔は大阪ナンバーと泉ナンバーで南北で割れてたんよね

あいりんナンバー

元々、大阪ナンバーから独立した時、漢字の「難波」ナンバー」じゃ、「なんば」ナンバーじゃんと梅田の人たちから文句出て平仮名になった

和泉ナンバーだが煽られたことが無いw







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加