法改正を進めるイギリス、「生きたロブスターをゆでないで!」と警告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

 【ロンドン時事】英国の大学が、動物福祉法改正を進める政府の委託調査で、タコやイカ、カニなどにも苦痛を感じる「知覚」があるとする報告書をまとめた。調理の際、「極端な方法」で殺生しないよう勧告している。報道によれば、意識のあるロブスターをゆでることは法で禁じられる可能性がある。

 議会には5月、動物保護推進の観点から、哺乳類など脊椎動物に知覚があると正式に認める動物福祉法改正案が提出された。これに関連し、保護団体の要請を受けた政府は、軟体動物や甲殻類を「知覚」動物に含める根拠となる調査をロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)に依頼していた。

続きを読む

生きたロブスターには痛みを感じる知覚があるから茹でないでと法改正を進めるイギリス。日本のネット民の唖然とした反応。

みんなの声

エゲレス人だし茹でないでって言われたらじゃあ焼くわってなるだけ

苦痛を与える時間は短い方が美味いからな。締めてから料理するのは合理的なんだよ

肉食動物全否定

牛もそうしろや

イギリスとアメリカは肉が主食だぞ

エビ様の気持ちになってボイルしろや!ってか??

伊勢海老の浜焼きは美味しいよな

生きたものを釜茹でが最高だろ

イギリス料理の不味さが加速

生きたまま冷凍もダメだな。寒いだろ

苦痛感じてても、苦しんでる人は救わない癖に

ロブスターから聞いたけど、どうせ死ぬんだから何でもいいじゃんだって。

海老や蟹が苦痛を感じても人間には関係ない

人間を火炙りにしてた奴らが言う事ではないな。

YouTubeで生きてるフグとか伊勢エビを捌いてる動画がとんでもない再生回数になってたな。外国人がコメント欄で喧嘩してたわ

フォアグラは?







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加