「夫婦でペアルックなンだわ」小室圭さんと眞子さん、初のニューヨークの週末にカジュアルな格好でデート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

秋篠宮家の長女・小室眞子さん(30才)と夫・小室圭さん(30才)が、米ニューヨークで仲睦まじくデートする姿を『女性セブン』がキャッチした。

 結婚後、11月14日よりニューヨークでの生活をスタートさせた2人。新居は、ニューヨーク・マンハッタンの中心部からやや西に位置する「ヘルズ・キッチン」地区にある高級マンション。家賃はワンベッドルームでも月40万円という高級物件だ。 「フローリングは寄木細工の模様で家電は備えつけです。住民用のジム、ヨガスタジオが完備され、27階建ての屋上にはニューヨークの景色を一望できるスカイデッキもある」(ニューヨークの不動産事情に明るい関係者)    

2人がこの新居から外出したのは、渡米後、初めて迎えた週末のことだった。    

ややオーバーサイズのアウターを着る眞子さんは、ボトムは太めのデニムで裾を大きく折り返している。小室さんはグレーのフリースにデニム、足元はカジュアルなスリッポンを合わせていた。2人は時折、笑みを浮かべながら街を散策していた。渡米前は周囲をがっちりガードしていた大勢の警護もいなかった。

続きを読む

ペアルックの小室夫妻

道路を横断する小室夫妻

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10230085/Princess-Mako-seen-stepping-NYC-time-moving-US.html#v-6089662456872874661

みんなの声

こんな格好してたらニューヨーカーにバカにされないのか

アクティブなニートだな

北関東のDQN夫婦みたいだな

ジーンズの裾を折り返すことにかなりこだわりを持っていらっしゃるようだ。公務では、ジーンズ履けないもんね。30歳まで「我慢」を「強いられて」来たという認識でいて、今まさにそれが「解放」されて「自由」を手に入れたと思っているのなら、それは間違い。勘違い、かな。

おまえらフォースで攻撃するぞ、という警告

楽しそうじゃん!新婚さん

スタイルが悪すぎて…ほんと日本人って欧米の風景に合わないっていうか景観ぶち壊すよねw

眞子さん巨大化しそうな気がする・・・

もう少しこ綺麗な格好して欲しかった。。。お金かけなくても持ってるセンスでもう少し出来るでしょうに。。。日本の象徴でしたのでこちらが恥ずかしいです。。。まぁ結婚相手に相応なのかなあ。。

自分のセンスがおかしいのか二人ともダサいというかすごく安っぽく見える。せっかくNYにいるんだからもう少しお洒落すればいいのに

眞子なんか太ってきてないか?

家賃は50万だろ。庶民アピールうざ

元皇族のため、品位を保つための持参金の辞退には賛成でしたが、それにしても注目されてる元プリンセスなのだから、もう少しきちんとした格好をしてほしい。

眞子ちゃんも佳代が受取人の生保を掛けられたのかな・・・。

何か月くらいでこんなはずじゃなかった感出てくるんだろう

自由と快楽を求めて、義務と努力をしない。周りの人が全てしてくれて当たり前。してくれた事に感謝なし。

PTSDとは一体・・・







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加