「血税で住めるンだわ」 小室圭さんと眞子さん、ニューヨークの新居の間取りはユニットバスの1LDKでお値段55万円か

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

週刊誌のNEWSポストセブンは、眞子さんの貯金や小室圭さんの収入で次回の司法試験が開催される2月まで住むマンションのユニットバスで1LDKの間取りを公開した。週刊誌は、独自のルートで間取り図を入手したとのこと。眞子さんとニューヨークへ渡米した小室圭さんが到着の2日後には仲間とパプでお酒を楽しむ姿と共に報じられた。英紙デイリーメールによると、この物件の月の家賃は1LDKなら55万円、2LDKなら80万円だ。

司法試験に合格できなかった小室圭さんは、内定した大手弁護士事務所で助手として働くことになり、年収は600万円程だ。予想とは異なった収入ではあるものの、ニューヨークの高級住宅街のアッパーウエストサイドに住むと兼ねてから報道されている。海外ではユニットバスが当たり前で部屋自体が広いと考えられるが、日本の賃貸事情と比べると55万円か80万円の家賃を払ってもユニットバスで1〜2LDKというのは正直なところ驚かずにはいられない。

マンションは1つのベッドルームですが、建物はペロトンバイクを備えたフィットネスセンター、ヨガスタジオ、スクリーニングルーム、社内スパ、ゴルフシミュレーターセクション、美しいデッキなどの設備を備えた豪華な住宅タワーです。 バーベキューと卓球、ストランドブックストアによってキュレーションされたライブラリ、24時間対応のロビー。

マンハッタンのヘルズキッチンセクションの中心部にあるこの場所は、セントラルパークやリンカーンセンターなどの有名なニューヨーク市のランドマークからすぐ近くです。

建物のウェブサイトによると、1ベッドルームのアパートは月額4,809ドルで借りることができます。 建物内の2ベッドルームのアパートは、月の家賃は7,085ドルに。

続きを読む

物件の間取り図

物件の外観

部屋の中

みんなの声

女性を満足させる力を小室圭は持っているんだよ

金嫁がなんとかすんだわ

稼ぎがない男と一緒になったんだから覚悟しないと。それに家賃は高いじゃん。もっと田舎に住めよ

宮内庁のお手伝いさんの部屋なんじゃねえの

愛の巣は小さい方がいい

パパラッチさん達は全力見せて貰いたい。KKとのカーチェイス期待。現地住民には怪我のないようにでも全力で取り組んで頂きたい

うんこくっせえくっせえくっせえわ

ハイクラスのビジネスパーソンや弁護士と同じとこに住んでなりきりやってるの?出勤したらロークラークの現実が

ウンコの匂いがする中で入浴。これが本当のニューヨーク

スケボーで金取った奴の方がよほどいい家に住んでいるな

大学生でも風呂トイレ別の部屋だぞw

小室ママも同居するのか

アメリカの高級マンションなんだし、一つの部屋が大きいから間取りとか意味ない。あえて全部開放的に大きく一部屋にしてるとこもあるぐらいだし







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加