89歳の男性が運転していたプリウス、大阪のスーパーに突っ込んで3人死傷 「アクセルとブレーキを踏み間違えた」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

17日正午すぎ、大阪府大阪狭山市のスーパーマーケットの付近で車が歩行者をはね、男性1人が死亡し、女性2人がけがをしました。車を運転していた89歳のドライバーがその場で逮捕され、警察の調べに対し「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。

17日午後0時15分ごろ、大阪狭山市大野台のスーパーマーケットで、車が複数の人をはねたうえで壁に突っ込みました。

警察や消防によりますと、この事故で男女3人が病院に搬送され、このうち大阪狭山市の岡田博行さん(87)が全身を強く打つなどして死亡しました。

岡田さんは1人で買い物に来ていたということです。

また、女性2人もけがをしましたが、意識はあるということです。

警察は、車を運転していた大阪狭山市の横山孝容疑者(89)を過失運転傷害の疑いで、その場で逮捕しました。

警察によりますと、横山容疑者は事故の前、近くの路上に車を止めていて、買い物に行った妻をスーパーの前まで迎えに行こうとした際、事故を起こしたとみられるということです。

警察の調べに対し、「車をとめようとしたが、アクセルとブレーキを踏み間違えた。驚いてバックし、その後、止めようとして、また踏み間違えた」と話しているということです。

現場は、南海電鉄高野線の滝谷駅から北西に2キロほど離れた住宅街の一角で、付近ではふだんから路上駐車が多く、当時は警察官が取り締まりを行っていたということです。

事故の瞬間 防犯カメラ映像
近くの防犯カメラには、スーパーの敷地内に突然、白い乗用車が突っ込んできた事故の瞬間が写っていました。

車はかなりのスピードで敷地内に入ってくると歩行者をはね、建物の入り口近くにあった自動販売機などをなぎ倒して止まります。

すると今度はバックして敷地の外に出て行きました。

映像には写っていませんが、車はその後、再び前進して、画面右側の建物の角に衝突して止まりました。

続きを読む

みんなの声

チャリなぎ倒しながらバックしてて臭。大阪爺プリウスあほすぎ

てか徒歩5分てさあ…亡くなった人は免許返納して介護タクシーとバス使ってたとさ。理不尽にも程がある

自動運転にすれば全て解決するんだが、クソトヨタへの忖度のせいでこの国はどんどん悪くなる。さっさと潰れて欲しいね

飯塚と違って素直に踏み間違えたって言ってるのか。無罪だな。プリウスが悪い。構造欠陥でトヨタの怠慢

最初に突っ込んだところで止まっておくべきだったな

自転車で車道走るのももう辞めるか。流石に年寄りが増えすぎた

運転手(89)
死亡(87)
大けが(90)(77)

年寄りしかいない街

プリウス乗ってる爺さん事故お越し過ぎ

近所の高齢ジジババ、相変わらずハリアーで出かけてるが、そのうちやっちゃいそうで、たまらんわ。まぁ、さっさと単独で逝って欲しいがな。

池袋と違って被害者が男でオッさんだと話題にならんな

お年寄りがこういう事故起こすの見るのも切ないし、どうにかならないもんかなぁ

飯塚と違って踏み間違えを認めた所は評価する







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加