ネットフリックスでジョーカーが観れなくなってしまう 「規制がついに来たか」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

大手映画配信サイトのネットフリックスで、ホアキン・フェニックス主演の米映画のジョーカーは視聴できなくなっているとの報告が相次いでいる。ハロウィンの日にジョーカーの仮装をした服部恭太容疑者が京王線無差別傷害事件を起こして、すでに地上波放送では映画ジョーカーのお蔵入りのピンチという報道が目立っていたが、ネットフリックスにもその影響が波及されたことになる。

7月にはジョーカーの配信が終了していたと一部では報告があるため、京王線無差別傷害事件が起きる前に配信が終わっていたなら事件とは関係ないと言える。

真相は定かではないものの、服部恭太容疑者へ多大な影響を与えた作品のジョーカーは、今後ネットフリックスに再び現れる日が来るのだろうか。

みんなの声







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加