じゅじゅ庵で焼肉を食べた高校生21人が食中毒症状で7人からノロウイルス検出 「阪大生より金持ちやね」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

大阪府は7日、池田市の焼き肉店「じゅじゅ 庵あん 石橋店」で高校生21人が下痢や 嘔吐おうと などの症状を訴え、このうち7人からノロウイルスを検出したと発表した。重症者はおらず、全員快方に向かっているという。

 池田保健所は、患者の発症状況が似ていることなどから、同店の食事が原因の集団食中毒と断定し、同店に7日から3日間の営業停止を命じた。

 発表によると、症状が出たのは、2日に同店で食事をした府内の高校生3組44人のうち、16~18歳の男女21人。ノロウイルスは7人のほか、調理従事者1人からも検出された。

続きを読む

みんなの声

数日間うんこ垂れ流し確定だからな。オムツはいてほぼトイレか風呂場で生活しないといけない。インフルかかるより嫌

石橋かぁ…。高校生金持ちやね。阪大生の方が貧乏。

調べたら安い食べ放題コースのあるお店みたいだね。それで高校生なんだな。スポーツ系の部員で行ったのかな。肉はちゃんと焼いて、生肉扱うトングは焼いた後取り分けるのに使っちゃダメだよ。

暇だと寄ってたかって高校生を揶揄しに行く大人ばっか。だから気持ち悪いんだよ。

44人が同じグループなんこの時期に… だとしたらアホコロナ禍。

これ、生レバー出したんとちゃうやろうな。焼きレバーと称して生レバー提供してる店、何軒か知ってるけど、そんな店が追い込まれたらかなわんやんけ。

ネトウヨがキムチ叩き

昭和の高校生はお好み焼きだった







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加