米製薬大手メルクからモルヌピラビルという飲むタイプのコロナ治療薬が爆誕する見通し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

【ニューヨーク時事】米製薬大手メルクは11日、開発中の新型コロナウイルス経口治療薬「モルヌピラビル」の緊急使用許可を米食品医薬品局(FDA)に申請したと発表した。

認められればコロナの飲み薬としては世界初となる見通し。医療機関の負担軽減が期待されている。  メルクは今月、軽中等症の成人のコロナ患者にモルヌピラビルとプラセボ(偽薬)を投与した後期臨床試験(治験)で、モルヌピラビルが入院や死亡のリスクを約50%低下させたと公表。米調査会社のアナリストは、年内に米当局の緊急使用許可が得られるとの見方を示している。 

続きを読む

みんなの声

メルクの治験の中等症て日本やインドではどこまでの症状を言うんだろう。どの記事も死亡リスクの事しか分からないけど、医療関係者の方達は他の効果やら副作用やら細かい情報を確認出来てるのかな。いい加減他の情報を教えてほしいね。

日本ではイベルメクチンの第3相治験が10月中旬から始まるそうです。何十年も使われてる薬で安全性は確認されてます。正式承認されたらメルクさん、イベルメクチン量産してね。特許切れてるから興和さんがジェネリック作るのかな?

経口薬、やっと出始めましたね。効果が高くて副作用も無いと良いのだけれど。経過を見守りたい。

医療負担って、いままで発熱診療を拒否してきた病院のどこに負担があったんだ?時事通信よ、教えてくれ!

ワクチン接種しなくて良かった。感染者減ってきて径口薬も時期に揃いそうだしワクチンの長期の後遺症を気にすることもない。

効果50%って半か丁かの博打じゃん。今までそんな薬ありませんでしたよ。まじありえねー。もっとまともなの出してくれー。

何故初めからワクチンではなく経口薬を先に開発研究しなかったのか。ワクチンなら世界中の人々が打つ、経口薬はコロナになった人しか必要ない。結局は金かぁ(-。-;








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加