眞子様と小室圭さんの結婚を反対するデモが銀座で開催される→「茶番会見やめろ」とプラカード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(30)の結婚に反対する行進デモが10日、都内で行われた。

主催したのは皇室系ユーチューバーの京(けい)氏で、小室さんの警備に多額の税金が使われていることや小室家にさまざまな疑惑が持ち上がっていることに「国民に誠意ある説明がなされるべき」とこれまで東京、神奈川、大阪、福岡などでも結婚反対の街頭デモを先月から開催していた。  

今回は抗議の声を上げてから初となる行進デモで、スタート地点の日比谷公園には100人近い賛同者が集まり、8割近くが女性だった。

新型コロナ禍で、シュプレヒコールを上げることなく、「皇室を護りたい」「茶番会見やめろ」「小室母子の血税横領疑惑を調査せよ」などのプラカードを各々が掲げた。日曜の昼下がりで、多くの人でにぎわう銀座、有楽町の街中を練り歩いた。警察による厳重な警備態勢が敷かれ、混乱もなく終了した。

続きを読む

みんなの声

まあ外国から見れば天皇家は日本のロイヤルファミリー そこにどう見てもヤバい家の人間と血縁関係が出来そうになってるわけで、このデモを別に支持はしないが日本国民として祝福できることでは到底ないとは感じる

このデモを支持します。 結婚に反対というより 結婚のために起こってきた不透明な金の流れへの説明がないため 批判しています。

ここまでしないと全く聞く耳持ってくれないという事実がかなしいけど私もこのデモに賛成。眞子さまを育てたお金は国民のお金、国民も育ての1部であり、国民の声を聞いてそれにきちんと答えてもらう権利はある。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加