世界規模の障害が発生Facebookとインスタで

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

米国の大手SNSサービスのフェイスブック(FB)と同社傘下のインスタグラム、ワッツアップが5日午前1時ごろから接続不安定な状態が続いている。FB社の公式ツイッターは午前1時20分すぎ、「一部の利用者に対するアプリや製品へのアクセスに問題が生じている」と発表した。原因については触れていない。

続きを読む

ネットでは

ロンドンから。WhatsApp 使うけど現在5時間くらいダウン。別手段あるからいいけど。でも昨夜CBS60minutesで内部告発者Frances Heaganさんが遂に身元明かしてインタビューを受け、フェイスブック社は利用者や社会の安全より利益を選んだと訴えた。アルゴリズムとかインスタ、特にティーン女子への悪影響無視とか、フェイクニュースを抑える対策をわざと怠った等。明日は米国議会での証言やSECに制裁を訴えていくと。。今後の規制への考慮や少なくとも投資者たちに偽りの説明という事で制裁対象になりうるらしい。今日は彼女の弁護士チームが各メディアに出てました。フェイスブックのコメントは完全否定だが。。で今日世界中でシステムダウンはすごいタイミング(笑)

昨晩「60 Minutes」においてFBの内部告発者のインタビューが公開された。議会で証言する予定もあるらしい。そのことと何らかの関連があるのだろうか?

Instagramが更新出来ないからただの通信障害かと思ってたけど、Facebookと共にサーバーダウンしてんのか。しかもかれこれ2時間以上も。仕事とかで使用してる人とか何も出来ないなこれじゃ。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加