きんに君筋肉留学をした衝撃の理由は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

養成所時代から「マッチョのヘンなヤツがいる」と言われ、筋肉を使った独自のネタでブレイク。27歳のときに芸能活動を一時休業し、ボディビルの聖地であるロサンゼルスへ筋肉留学を果たすなど、いつだって筋肉ファースト。3年ほど前から本格的にYouTubeを始め、面白くて役に立つ筋トレ動画は大人気。チャンネル登録者数は130万人を超えている。現在はボディビルダーとしても活躍し、筋肉に関する豊富な知識をもとに商品プロデュースも手がけている。「筋肉は人生の教科書」と語るこの人にインタビュー。

続きを読む

ネットでは

モノクロだけどすごくいい事を言ってると思う、まさに人生の縮図、筋肉=人生の縮図ということなのだろうか

一般人はマッチョまでなる必要はないけど、適度な筋トレは習慣化してやっておいた方が良いと思う今日この頃。

人間って普段、歩く、持ち上げる、手をあげる、起き上がる、など当たり前のようにやっているけど、これができるのは筋肉があるからこそ。年取るにつれて筋肉が弱まると上述したような当たり前の動きすら辛くなるよ。

母親が今一人ではなかなか起き上がれない状態。私はそれを見てできる限りいつまでも動ける状態でいたいと思うから適度に筋トレしてる。

特に女性は男性より元々筋肉ないから余計におすすめ。

それに筋トレすると体も締まるし健康にもいいし。

器用で不器用で不器用で器用な男。
まぁ、一言で言えば真面目なんですよね。
動画見ましたけどボディービル大会の解説は誰よりも分かりやすく説明しているのにそれ以外の話になると幼児レベルの会話になるのがこの人の魅力でもあると思います。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加