コロナに感染した後遺症で女性の抜け毛がすごいという報告が爆増中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

(大野聡美記者リポート)「こちら9月に開院した女性のための発毛治療クリニック。コロナの影響で髪が抜けたという20代30代の女性の相談が急増しているということです」。 14年間にわたり、女性の髪の悩みに携わってきた浜中聡子医師は…。  

(クレアージュ大阪・浜中医師)「7、8月はすごく多かった。(患者の)半分近くがコロナだった日もあります。それは私もちょっと驚きましたね。感染してから1~3ヵ月後にばあっと抜ける人が多い」。  「髪が束で抜けた」「生え際が数センチ上がった」と言う声も多数。  

でも、そもそもなぜ新型コロナウイルスで「脱毛症」になるのでしょうか?  

(浜中医師)「大きい病気をしたときとか、けがもそうだし急激に体に負担がかかると髪の毛は犠牲になりやすい。こないだもエクモから離脱して、やっとこさ、普通の生活に戻ってきたら抜け毛が!って方がおられましたけど体がぎりぎりのところまでいったわけですよね」。

重症の人だけではない、と言います。

(浜中医師)「軽症や中等症であっても、入院までいかなかった人も抜け毛が出た人も多いので、コロナの怖さというか、まだちゃんとわかっていない部分がある印象」。

続きを読む

みんなの声







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加