厚労省に承認されて薬局でも抗原検査キットを購入できるように「海外だと100円前後で買える」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

新型コロナウイルスの感染の有無を調べる医療用の抗原検査キットについて、薬局での販売が解禁されました。 新型コロナに感染しているか自宅で調べることができる医療用の抗原検査キットについて、厚労省は、27日付で、自治体などに対して、特例的に薬局での販売を認める通知を出しました。

販売の条件として、自ら検体を採取すること、自己採取ができない場合は検査を行わないことや、結果が陽性の場合は、医療機関を受診し、陰性でも偽陰性の可能性もあるため、症状がある場合は医療機関を受診することなどを薬剤師が購入者に説明し、署名を求めることとしています。

承認されている医療用の検査キットは、現在、15個あるということですが、症状がない場合は正しく判定できない可能性があるため、無症状の人には推奨されていません。

続きを読む

海外の検査キット事情

ネットでは海外のドラックストアは抗原検査キットが一つ当たりに100円前後で購入することができ、今まで薬局で購入することができなかった日本の抗原検査キット事情は数万円かけて病院で検査したり街中の検査所で数千円かかるため、日本は先進国の海外と比べると高額な費用がかかると苦言が呈されていた。

みんなの声







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加