不具合・トラブルが多発するみずほに金融庁のメスが入る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

金融庁は22日、みずほ銀行でシステム障害が相次いだ問題を受け、みずほ銀と親会社のみずほフィナンシャルグループ(FG)に対して銀行法に基づく業務改善命令を出した。みずほ側にシステムの保守や更新作業の計画について提出を求め、事実上管理する。同庁が検査の終了を待たずに、大手銀行のシステムを管理するという極めて異例の対応で、原因究明と再発防止の徹底に全力を挙げる。

続きを読む

ネットでは

ウォール街あたりの金融機関ならこれだけのシステムトラブルを起こしたら信用なくなって廃業になると思う。
日本が弱体化しているまさに象徴のような銀行

まずは、こんな事態になるまで放置していた役員全員を行政処分という名目で馘首するすべきじゃないの?

公金投入してシステム保守なんだからシステム管理と保守を軽視した首脳陣は更迭しないと示しがつかんでしょ

そりゃそうだ
技術者を蔑ろにしてコネ、派閥、人脈に全振りした人間が上に立った結果です。

日本勧業銀行に逆戻りでしょうか。
みずほ銀行のシステム管理はずさんだと思いますが、金融庁が管理してどうにかなる問題なのかと思ってしまいますね。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加