Appleの最新アップデート「iOS15」の反応は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

米Appleは9月21日、iTunes経由または、iOSデバイスのソフトウェア・アップデート経由で「iOS 15 ソフトウェア・アップデート」の配布を開始した。
 iOS 15では、空間オーディオやポートレートモードを含め、FaceTimeのオーディオとビデオが改善される。“あなたと共有”では、“メッセージ”のチャットで共有された記事や写真などのコンテンツを対応するAppに表示させることができる。集中モードを使えば、今していることに合わせて通知をフィルタリングし、気が散らないようにできる。通知のデザインも新しくなり、新しい通知の要約では通知がまとめて配信されるので、都合のよい時間にあとからチェックできる。“マップ”のデザインも一新され、都市を3Dで探索したり、拡張現実の中で徒歩の経路を体験できる。
 テキスト認識表示では、システム内やWeb上の写真の中に含まれているテキストをiPhone内のAIにより認識できる。Siriや“メール”などでの新しいプライバシーコントロール機能によって、透明性が高まり、個人情報をより細かく管理できる。

続きを読む

ネットでは

iPhone SE(初代)も対象なのでうれしい。

過去iOS13や14でも、リリースされてから10日を待たずして、不具合修正のアップデートがあったので、iOS15への移行は暫く様子を見たいと思っています。

8plus、アプデしてみました。
通知のアイコンが大きくなり古い機種でもフレッシュさを感じれるのが良いですね。
昨年、バッテリー交換したのでまだまだ現役です。

今回のOS何も期待してなかったけど、マップの時刻表表示はめちゃくちゃ便利そうで感動した。
集中モードもいままでお休みでモードで対応していたけど、事細かく設定できるようになってくれてうれしい。仕事集中モードで設定しようとしたら、会社の社員と取引先の中で頻繁に連絡する人が常に許可欄に入っててビビったが、よくよく考えればお気に入りに入ってるからか。

Safariのインターフェイス変更がどうかな?と思ったけど、案外使い勝手がいい。指を大きく動かさなくて良いから、慣れるとこっちの方が良さそう。

私の初代iPhone SEも対象とは嬉しい限り。
長い目で見たらiPhoneってお金がかからない。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加