イギリスでワクチンパスポート提示義務化が断念の理由:「ワクチン接種者間の感染が広がっている」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

英国のサジド・ジャビド(Sajid Javid)保健相は12日、イングランドを対象に、ナイトクラブなど大勢の人が集まるイベントで新型コロナウイルスワクチンの接種証明「ワクチンパスポート」の提示を義務付ける計画を断念したと発表。

9月末から導入予定だったが、イベント業者や保守党の一部議員が反発していた。ジャビド氏は計画を断念したことについて、ワクチン接種率が高いことに言及し、現状では必要性がないと判断したと説明した。
 同氏はBBCに対し、「適切に検討した結果だが、今後も選択肢の一つとして残る」と述べた。英国では16歳以上の8割超が2回目のワクチン接種を終えている。政府は近く、12~15歳への接種拡大の適否を判断するとみられている。
 ジャビド氏は、娯楽の場でのワクチンパスポートの提示義務化という考えに違和感を覚えるとし、「日常の行動に際して書類か何かの提示を求めるという考えをいいと思ったことはない」と語った。 ワクチンパスポートの提示義務をめぐっては、反対派から市民の自由権を侵害する可能性があるとの批判が出ていた

続きを読む

日本のネットでは?

ワクチン接種証明は、今では「信頼性の無い証明」です。

ワクチンパスポート 半年したら
又ワクチン打って期限を延長するの?
昨日の記事に
ワクチンを4回目 5回目となると
ワクチン接種での
死亡率は50%と有りましたが
正気でしょうか?

8割が接種済なのに証明を求めるのは、ワクチンが効果無いと言ってるようなもの。

時間とともに効果減少するなら、
1か月前の人と半年前の人じゃ全然違うってことだからな。
打った打ってない、1回目2回目、だけで簡単に決められることじゃない。

そんなにやりたきゃワクチン接種証明書を
首からぶら下げて歩いてればいいんじゃないの。抗体がしっかりあるかは別だと思うけど。

当然だよね。予防出来ないし感染防げないし、次の変異株には効かないし。
コロナ死約2000〜人に対してワクチン接種重篤者約4200〜人。こんなワクチンを義務化とかパスポートとか正気の沙汰とは思えない。

そもそも、治験期間が終っていないワクチン接種で証明書を作り提示を義務化、という考えがどうなのかと思います。提案した人は、抗体の有効期間や抗体逃避の変異株、接種可能年齢について知らないか、考えていないのでは?

正常な判断であり、民意の反映を喜ばしく思います。

菅首相も負の資産になるパスポート証明書の検討を
早く取り消した方がいいと思う。

ワクチンを大多数に打つことが目的、というのが鍵。ワクチンパスポートがないと困りますよ、と言って打たせる。打ったら目的は達成したのだから後はもうどうでもいい。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加