【そりゃそうだ】「#河野さんにブロックされています」のTwitterのトレンド入りに本人からの衝撃のコメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

 河野太郎ワクチン接種担当大臣は7日、Twitter上でハッシュタグ「#河野さんにブロックされています」がトレンド入りするなど話題になっていることについて問われ、自身の考えを示した。
Twitter上でブロックする理由についての質問に対して、河野大臣は「実際に道などで通りすがりに見知らぬ人を罵倒するというようなことはやらないんだと思うが、SNS上ではそういうことがかなり頻繁に起きている。SNS上で誹謗中傷されて悩んでいる方、非常に多くいらっしゃる。オリンピックの期間中にもそんなことが話題になった」とコメント。
 さらに、「例えばTwitterは、そういうことがあった場合にブロックする機能があるわけだ」とした上で、「そういう機能を使うということに問題はないというふうに思っている。また、ブロックされてもツイートを見ることは普通にできるわけで、見たければご覧になればいいと思うし、Twitter上の会話を、普通のリアルのように一定の礼節を持ってやっていただければいいのではないか」とした。

続きを読む

ネットでは

この「騒動」が、政府の公的サービス上で起きたのなら、もちろん大問題であり、そもそもブロック機能など許されません

政治家は多くの人の意見を参考にすべきですが、公人だからといって中傷のサンドバッグにして良いわけではありません。人を守るためにSNS事業者が用意した機能を、政治家も当然使う権利を有しています。

Twitter には嫌な人はブロックするという機能があって、政治家といえども使う権利は有しているので、ブロックしたから批判というのはちょっと違うんじゃないかと思っている。

ブロック、当然使っても良い機能だと思います。

このタグで河野さんにブロックされているという人の投稿を覗いてみると、なぜかブロックされてることを誇らしげにアピールしているんですよね…

蓮舫さんもホンコンさんを何故か一方的にブロックしているんだよな。
別にホンコンさんが口汚くツイートした訳じゃないのに。
河野大臣の言うように執拗に罵声を浴びせる人はブロックしても良いと思うよ。
それが過剰反応だとすれば有権者から指摘されるだろうし。
ワイドショーの様に言いっぱなしの袋叩きの方が問題。

この人とは会いたくない。あの人とは話したくない。この人とは関わりになりたくない。リアルな生活では当然あることで、穏当な手段があるなら、そういうことをなるべく避けるようにする、したいのは自然な事です。

マイナスイメージを植え付けようとしたが、河野さん(もしくは関係者)がリプにはちゃんと目を通しているということがわかって評価を上げただけですね。

関連記事はコチラTwitterで#河野さんにブロックされていますがトレンド入りに→最強のバカ発見器として話題に








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加