ひろゆきさん、デジタル庁に応募して不採用になってしまう「面接2回ぐらい受けたかな」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(44)が5日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)にVTRで出演。新設されたデジタル庁の採用に応募していたことを明かした。  

「デジタルに知見のある人がちゃんとトップで物事を進められないと厳しいんじゃないかと思ってます」と鋭い指摘をしていたひろゆき氏。応募した理由を「こういう感じでデジタル庁のここが良くないとか言うと思ったんですよね。そうするとじゃあ、お前がやれって絶対言われると思ったんで。ひとまず応募してみようかなと思ったら落ちたって感じです」と述べた。  

採用では履歴書を送付し、「面接2回ぐらい受けたかな」と回想。試験官を論破したりしたのかという質問には「普通に対応したつもりだったんですけど…」と苦笑。「たぶん扱いづらそうな感じが伝わったのかなと思いますけど」と振り返った

続きを読む

みんなの声

デジタル庁の内情を公に話されると思うと採用出来んでしょ。

この人はいろいろ面白いこと言うけど、こんなに使いづらい人を使いたい人はいないでしょwwデジタルに関してはいいアイディアを持ってる人かもしれないけど、公務員としては向いてないだろうなぁ。

実際ひろゆきさんは2ch創設、ニコニコ動画開発等IT人材としては悪くない経歴ですよ、ただご本人も仰ってますが、人として扱いづらすぎる…。間違いなく行政の部下としては実力を発揮出来ないキャラクターだと思います。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加