雷句誠さんのガッシュが20周年を迎える→小学生から今も何度読んでも泣けるとファンの熱い想いまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ストーリー構成

清麿とガッシュの前に、ガッシュの赤い本と似た本を携えた敵が次々と現れる。実はガッシュは、千年に一度行われる魔界の王を決める戦いに参加させられた100人の魔物の子の1人だった。戦いが激化する中、ガッシュは、戦いを強要されていた魔物の少女・コルルとの出会いを機に、「やさしい王様」になることを決意。清麿とともに、王の座を目指していく。

続きを読む

みんなの声








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加