Googleが作りたかったハイエンドスマホ「Pixel 6」の発表は9/13?新型iPhoneに被せてくるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

検索エンジンやEメールとして欠かすことのできないグーグルの開発するOS「Android」を搭載するスマホ「Pixelシリーズ」の最新版でフラグシップモデルであるPixel 6が9月13日に販売発表されるというリークが飛び込んできている。

その内容とは?

中国のSNS、Weiboで投稿されたリークで、9.13にピクセルのインターナショナル向けのイベントが開催される予定であると書いてある。

Pixel4以来のハイエンドモデル、初の自社製チップ内蔵

今回のPixelに期待が高まる大きな理由はTensorチップ内蔵とフラグシップ化だろう。去年のPixel5は価格を抑えるために性能を落としたハイミドル・スペックのスマホだった。カメラのハードの性能はPixel2から変わっておらず、そのハードの性能の低さをGoogleお得意のソフトウェアでカバーする内容だった。

なんと今回は弱いと言われていたハードも刷新し、フラグシップ機として攻めるという、またアップルと同じように自社製のチップを開発し、比較的短いと言われているAndroidスマホのアップデートを5年間対応する予定で、これはiPhone6sの6年という数字には届かないものの、より長く使えるスマホになることは間違いない。

ネットでは?








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加