ひろゆき氏、DaiGoのメンタリズム疑う声に「あのときはマネジャー来てない状態で当てた」「あの人は本当に努力家、能力のある人ですよ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(44)が24日、YouTubeチャンネルを更新。メンタリストのDaiGo(34)の能力について、自身の経験を交えて話す場面があった。

視聴者からの投稿で、DaiGoのメンタリズムの能力に疑問を投げかける声が届く。これに、ひろゆき氏はあるエピソードを披露。「ニコニコ動画の企画で人狼をやったことがあるんですよね。嘘を付いている狼を当てるゲームなんですけど、DaiGoさんが村人のときに最初の会話だけで2人くらい当てていて。あのときはマネジャーさんも来てないですし、誰が狼なのかわからない状態で当てたんですよ」と、仕掛けなしの状態でズバリ的中させたことに驚いたという。

また「DaiGoさんと初対面で雑談していたとき『今、こういうことを考えてますよね?』って当てられたことがあるんですよ。僕は興味があることを聞いているときは口を開けていて、反論しようと思っているときは口を閉じていることを指摘されて。『今反論しようとしてますよね?』って言われたときに、マジっすかと思って。あの人は本当に努力家で、細かい感情を読む能力に長けているので。訓練の成果でもあるんですけど、DaiGoさんはDaiGoさんなりに能力のある人ですよ」と、自身の見解を語った。

続きを見る

・当てたってなんだよw

・やらせなんだっけ?それじゃあ結局ずるしてるんじゃないの?

・F爺さんから逃げるな

・突然出てきたよな、あのときってネットでもほとんど有名じゃなかったのになんでTVにでられたんだろうか
プロヂューサーと仲いいとかそういうのがないとありえない

・本当によく首をつっこむなー








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加