【悲報】都心の新宿区、文京区の一部でガスが止まってしまう→水風呂待ったなしと話題に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

東京・新宿区と文京区のおよそ6,500戸で、21日からガスが供給できない状況が続いている。 東京ガスによると、21日午後4時20分ごろ、利用者から「ガスが出ない」と通報があり、現在も新宿区と文京区のあわせて、6,507戸でガスが供給できない状況が続いているという。

新宿区のインド料理店では、21日午後5時ごろからガスが使えず、22日は休業しているという。 インド料理店タージマハル店長 ダルマン・マナンダさん「ガスがないから、『ごめんなさい、今日は営業できない』ってお客さんに。みんな同じ苦労していらっしゃいますね、閉まってる店もありますし」

水や土砂が流入してガス管が詰まったことが原因とみられ、復旧作業が進められているが、再開時期は未定だという。 近くに住む女性「シャワーを浴びようと思って、そうしたらお水しか出ないって言うんですよ。皆さん不便してますよね」

続きを読む

みんなの声

まさかこんなことが起きるとはね…近くの銭湯行けたから良かったけど、こういう時に初めてインフラのありがたみを知るね。いつもメンテナンスありがとうございます。それにしてもこんなにデジタルが進んだ現代において、しらみつぶしに配管をチェックしているとか、まだまだ改革の余地はあるなぁと思った。

ガス・電気・水はライフライン。普段何気に使用しているが、いざこの様な事態になると、ありがたみを実感する。日頃から、メンテナンスをしてくれている各社等に感謝してます。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加