富士急ハイランド「ド・ドドンパ」で4人が首の骨を折っていた、あの加速ならしょうがない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は20日、大型の遊戯施設「ド・ドドンパ」で、昨年12月から今年8月までに頚椎圧迫骨折などの人身事故が4件起きていたと発表した。本来、事故発生直後に、山梨県などに報告、公表すべきだが、今回、最初の事故からは8カ月経過した段階での報告、公表となるなど、情報開示や運営体制のあり方が問われる。

山梨県や富士急ハイランドによると昨年12月、今年5月、7月、8月に計4件の負傷報告があった。乗車後に頚椎や胸椎を痛めて、病院に行ったところ、骨折が判明したという。

富士急ハイランドは、負傷されたとする日の点検では、異常はなかったとし、負傷と施設の因果関係は説明できていないとしている。ただ、今月12日からは施設を運休し、加速度測定などで点検に入っている。

今回の報告を受け、21日からは山梨県と、国の事故調査部会が立ち入り調査を実施する。県としては事故発生から速やかに報告がなかったことに対して指導を行うとともに、事故原因が究明され、再発防止策がまとまるまでは、施設の運行中止を求める。

続きを見る

・ド・ドドンパに乗るときに後頭部を背もたれにつけないとケガすると書いてあるが背もたれにつけてても骨折したのか、無視してなのか?それが争点だ。

・目玉の富士急4大コースターの1つなだけに検証はしっかりと行ってから再始動して欲しいです。でも座り方ひとつ間違えるとあの急加速に体が耐えられない部分も出てきそうな気はしていたが。

・富士急のアトラクションはすごいです。他を知らないけれど、よく実現したな、と思います。まず、ジェットコースターが好きでなければならない。怖がりながら乗れる代物ではない。好きでも、ヘラヘラしないで、適度な緊張感は持って、ちゃんとした心構えがあった方がいいですかね。学生時代はめちゃくちゃ楽しみましたけど、今思うと危険と隣り合わせの乗り物です。

・何人乗って4人骨折したのかな。どちらかというと座り方が悪かったのだろうと思うが、乗車時に注意してもダメな人が多少入ると思う。コロナだってそういう人がいるんだからね。でも遊具は安全性を確保していなければならないこともあるから、何か対策を考えるしかないね。ドドンパが無くなっちゃうのは避けてほしい。

・私は、ドドンパじゃなくて、ええじゃないかで鞭打ちになり、頭痛と吐き気で首にブロック打ってギブスすることになりました。2年前大丈夫だったのに。いつまでも若くないし、自分の筋力?過信してはいけないと、文字通り痛感しました。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加