【だめだこりゃ】厚生労働省ミスって五輪大会委員会に「ラムダ株の感染者リスト」を共有し忘れる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
国民側だけでもなく、五輪側にも影響か?

 厚生労働省は18日、新型コロナウイルスの変異株「ラムダ株」の感染が国内で初確認された東京五輪関係者と飛行機内で濃厚接触した可能性のある人のリストを、関係自治体や大会組織委員会と共有しないミスがあったと発表した。「ベータ株」の感染者に関しても同様のミスが1件あった。
 五輪関係者の30代女性は7月20日、ラムダ株が流行している南米ペルーから羽田空港に到着。検査で陽性が判明し
た。

国際線では陽性者の前後2列以内に乗っていた人は濃厚接触者の可能性があり、滞在先の自治体と組織委にリストをメールで送り濃厚接触者かどうか確認してもらう必要があった。

厚労省は「たくさんの業務を処理するなかで漏れてしまった。ダブルチェックする体制ができていないのが大きな原因」と説明している。

続きを読む

ネットの声は?

発見報告せず+メール送信せず という二重のセキュリティ

わざとだと思うなぁ 日本を滅ぼしたいとしか思えない事ばっかりやってるもん

ミスやまちがいがあっても検証も制度改正もなくなんとなく次にいくのが今の日本。そして同じミスを繰り返したくさんの税金がムダに使われる。誰も反省しない選挙にも行かない。まぁ普通に滅びるね

本当は送っていたと見た でも組織委員会に『泥をかぶってよ』と言われたのでは?  ではでは?

忘れたって何? ほんと呆れて ものもいえない… 言ってるけどね…笑っ

一番やらかしちゃいけないことをピンポイントでやらかし続けるの、もう逆にすごいよ

こんな大事な事忘れる? しかもラムダ株。 隠蔽故意的であったと思われても仕方ない








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加