【黙食】外食自粛中に二階氏5人で会食か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

自民党の二階俊博幹事長、公明党の石井啓一幹事長ら自公幹部の計5人が17日昼、東京都内のホテル内の日本料理店で会談した。政府が5人以上が集まる会食の自粛を求め、同日には緊急事態宣言の地域の拡大・延長が決定するさなかの会食。出席者は「黙食だった」「会食ではなく打ち合わせ」などと釈明している。
会談は「2幹2国」と呼ばれる定例の会合で、二階、石井両氏のほか、自民党の森山裕国会対策委員長、林幹雄幹事長代理、公明党の高木陽介国対委員長が出席。通常国会の開会中やコロナ禍の最近は国会内で会談していたが、この日は自民党側から会合場所の案内があったという。

続きを読む








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加