東京五輪の命の危機的暑さに海外陣から不満続出か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
<>during the Opening Ceremony of the Tokyo 2020 Olympic Games at Olympic Stadium on July 23, 2021 in Tokyo, Japan.

早いことで後半戦に突入している東京五輪が「五輪史上最も暑い夏季オリンピック」だと話題になっている。その脅威的な夏の暑さに「招致詐欺」も疑われて来ているといった話もある。

うだるような暑さの中で開催されている東京オリンピックに対し、海外メディアからは選手の体調を心配する声とともに、招致のために東京が「気候に関して嘘をついた」との批判が高まっています。
米『ヤフースポーツ Yahoo Sports』はこの惨状を受け、日本の大会組織委員会は「地獄のような嘘をついた」と痛烈批判。招致のために使ったフレーズを“茶番だ”と切り捨て、「アスリートがこの天候によって疲弊し続けることについて、(日本は)全ての人に謝る義務がある」と指摘。“アスリートファースト”とは真逆のオリンピックが敢行されている現状に苦言を呈しました。
「世界が東京に謝罪を求めている」という記事を掲載したオーストラリアの『ニュースドットコム News.com』は、「息苦しいほどの蒸し暑さは、アウトドアスポーツに大混乱をもたらしした」と批判。「アスリートを大虐殺に至らしめた虚偽の主張に、世界から厳しい目が向けられている」と糾弾しました。

続きを読む

ツイッターの意見は?

「おもてなし」どこいった。。。

こんな暑さの中自分の最大限にパフォーマンス発揮しろっていう方が無茶だわ

こんなんでオリンピック終わったらどうするんだ。日本。。

この嘘は世界に向けて謝罪するべきだ。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加