最強コスパスマホで有名だったOnePlusの生み親の渾身の完全ワイヤレスイヤホンEar(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
スケルトンデザインは今までのイヤホンにはない斬新さである

現在はOppoに統合されてしまった元コスパ最強スマホOnePlusの共同創業者であるカール・ペイ氏が立ち上げたオーディオメーカーNothingの最初の製品がついに発売される。日本での発売は8月17日からで公式サイトからメールアドレスを登録することができる。

スケルトンデザインが特徴的

デザインはAirPodsと同様のペンシル型で耳から飛び出している部分が完全にスケルトンとなっていて、中の基盤やらマイクなどが確認できるようなデザインで、他の人と全く異なるイヤホンをお探しの方にはお勧めを一品となっている。

価格も1万円台からとなっているので、AirPods ProやソニーのWF-シリーズのような高級イヤホンと被らず、ANCを搭載しているところから「コスパの良い」仕様となっている。そういった部分だけでもこのイヤホンを選ぶ人が出てくるのではないだろうか?

専用のアプリからそれぞれのイヤホンジェスチャーを選択可能である部分も最近の完全ワイヤレスイヤホンのトレンドを押さえてきた部分である。

11.6mmの完全ワイヤレスの中では大型のダイナミックドライバーを使用し、高音だけではなく、低音もカバーできるスペックである。ブルートゥースも最新の5.2を使用している。

ネットの声は

もっと高くなるのかと思った。

何このデザイン、興味そそられるわ

デザインがいいね








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加