競泳女子の大橋悠依さん、200m個人メドレーの金で女子初の2冠達成→ダブル金で鳥肌が立ったとファンの熱い想いまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

28日 東京五輪 競泳女子200メートル個人メドレー決勝(東京アクアティクスセンター)

女子200メートル個人メドレー決勝は、大橋悠依(25)=イトマン東進=が2分8秒52で金メダルを獲得。日本競泳女子で史上初となる1大会での2冠を達成した。自らが獲得した400メートル個人メドレー金メダル、男子200メートルバタフライの本多灯(ともる、19)=アリーナつきみ野SC=に続き日本競泳陣3つ目となるメダルとなった。

大橋は27日の準決勝を全体5位で通過し、決勝では第2レーンで登場。決勝では「400(メートル)を取ってるからこその気持ちの余裕がある。失敗を恐れず、自己ベストも狙いたい」と話した通り、のびのびとした泳ぎを披露。快挙を成し遂げた。  

大橋は200と400メートル個人メドレーの日本記録を持つ、競泳女子のエース。25日には、400メートル個人メドレーで今大会の日本競泳陣メダル第1号となる金メダルを獲得した。

中日スポーツ

みんなの声

「大橋悠依選手2冠おめでとうございます!!大接戦で物凄く興奮してしまいました!いや~、平日の昼間からとても良いものを見せてもらいました!本当におめでとうございます!!」

「凄いですねぇ。しかしこの選手の淡々と自分を分析しながらインタビューに答える姿は,凛々しくていいなと思いました。」

「すごいなあ。表現として失礼かもだけど、化け物かよって思ってしまった。2レーンだったのもよかったのかも。最後競り合う相手の姿を見てからは絶対競り落としてやるって気迫を感じた。おめでとうございます。」

「凄いよ大橋選手!!!完璧なレースで、もう平泳ぎから視界が滲んじゃって、最後は「胸熱」解説と共に叫んでた!!!二冠だなんて!!、コメントも立派過ぎるし、何て凄い人物なんだ!!もう大ファンだよ!!感動を本当にありがとう、そして本当におめでとうございます。」

「最後厳しいかなと思ったけど、見事な追い上げでした。ダブル金はただただ凄い おめでとう!平泳ぎで離せるだけ離さないと自由形迄もつれ込んだら勝算はないかと、勝手に思い込んでいましたが、さにあらず、結果は自由形で逆転の金メダル。期待はしていたが、まさか本当に2冠達成するとは・・・、本当におめでとうございます!!」

凄すぎて鳥肌がたった!!とても冷静なレース運びと粘り!見応えありました!!!!去年体調悪かったなんて思えない見事な調整。素晴らしい!今までの努力と感謝を胸に自分のできる全てを出し切る。これこそ真のオリンピアン!暗い日本に感動と夢と希望をありがとう!!!」

「素晴らしい、得意な背泳ぎから苦手の平泳ぎでスピードを落とさず自由型に繋げた四百と同じレース展開で勝てたのは本当に強いし二冠は快挙。調子の出ない日本水泳界を救ったね。」








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加