女子ソフトボール、アメリカに勝ち金メダルを獲得→止まっていた13年間がどれだけ苦しかったかとファンの熱い想いまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

東京オリンピック(五輪)ソフトボール決勝 米国0-2日本(27日、横浜)  日本が米国と対戦。前回競技が実施された2008年北京五輪に続く金メダルを獲得した。

先発・上野由岐子は初回1死から2番打者に三塁打を許すと、続く3番打者は振り逃げ。この間に三塁走者が本塁突入したが、間一髪でタッチアウトとなった。さらに暴投2度で2死三塁となったが、4番打者を空振り三振で辛うじて切り抜けた。

米国は早めの継投。3回無死一塁で先発オスターマンからカルダにリレーした。日本は0-0の4回に5番・藤田倭の安打からチャンスを広げると、2死一、三塁から9番・渥美万奈が先制の二塁内野安打。続く5回は2死から4番・山本優が安打を放つと、代わったアボットの暴投で走者が進み、藤田倭の適時打でリードを2点に広げた。  

6回、上野が先頭打者に安打を許すと、宇津木麗華監督は今大会4試合で21三振を奪っている後藤希友を投入。1死後、安打を許して一、二塁となったが、ここで三塁手・山本がはじいた打球を遊撃手・渥美がダイレクト捕球する好プレー。二塁走者が戻れず、併殺となって切り抜けた。  

7回2死一塁、藤田の本塁打性の打球は左翼手の大ファインプレーでキャッチされたが、その裏を「リエントリー」で再登板した上野が抑えた。歓喜の輪ができた後、上野と宇津木監督は涙ながらに抱き合った。

西日本スポーツ

みんなの声

「おめでとうソフトボール女子日本代表!おめでとう宇津木 麗華監督!やはりアメリカも本当強いし一進一退の攻防の素晴らしい試合。振りかえればメンバーが緊張してる感じの初回の守備を0点に抑えれた事が大きかったし、何と言ってもヘッドスライディングの嵐でチームに伝染した気迫がアメリカより上まわっていた。まさに選手一丸となって手に入れた勝利!にしても後藤は凄すぎる、相手に絶望感を与える絶対的リリーフでした。そしてありがとう上野選手、やはりあなたは今後、球界含めても二度と現れる事は無いかも知れないと思わせるにたるレジェンドそのものでした。」

「良かった!!!金メダルおめでとう!!!13年前と同じく上野選手が完璧に締めてくれました。13年前と同じぐらい興奮しました!!最後の1アウトから泣きそうで直視できませんでした、、後藤選手を初め、若い選手も素晴らしい活躍でした!監督同士が抱き合ってるのも感動しました。またオリンピック種目に復活する日が来ますように!!本当におめでとうございます!」

「優勝おめでとうございます。今回の試合は感動しました。日本女子ソフトボールチームは北京大会と連覇ですね。今回は予選リーグで米国に接戦で敗れ心配しましたが、決勝戦も初回から緊迫したゲームでしたが、4回に先制した後の5回の追加点及び6回の好守が大きいですね。又今回で引退する上野選手の渾身の力投に感動しました。全選手が一丸となった勝利でしたね。日本国民に夢をありがとう。」

「止まっていたソフトボールの歴史、空白の13年間がどれだけ辛くて苦しかったか選手以外誰もわからない。
だけど北京オリンピックの後先の見えないソフトボールを続けてくれて、こうして私たちに感動を与えてくれてありがとうございます。金メダルおめでとうございます。」

「ソフト女子、金メダル獲得おめでとうございます!全員で掴み取ったメダルですね。後藤投手はMVP級の大活躍でしたが、最後に上野投手を登板させたのは粋でした。米国もホームランを掴み取る等のファインプレーも素晴らしかったですよ。」

「ソフトボール凄い。強い。最後まで感動。ありがとう。やっぱり最期は上野投手だった
アメリカも強かった。感動ありがとう。」

「13年振りの金メダルおめでとう!遠かった金メダル、待ちに待った金メダル。7回に上野を投げさせたのは花道を作るためだったのかな。若手も躍動して安心して次の世代へバトンを繋げれるし、引退だとしても今までの功績は計り知れない。試合後の両チームの監督同士が讃えあっててやっぱりスポーツマンシップはこうあるべきだと再認識出来た。本当におめでとう!」








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加