ホビー雑誌編集者が転売を擁護する発言をし炎上、公式が謝罪する結果に「ホビーに関わる人間としてあってはならないこと」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

先日ホビー専門誌「ホビージャパン」の編集者と思われる方が自身のTwitterアカウントにて「転売行為」をする人を擁護する発言をし炎上した。

内容としては「転売されて困るのは一部のユーザーだけ」「買えなかった人は頑張らなくて買えなかったんだから、頑張って買った人からマージンをもらうのは普通なのでは」等身勝手な発言も目立つ

ホビージャパン公式が謝罪する結果に「ホビーに関わる人間としてあってはならないこと」

「ホビージャパン公式」の見解としては「ホビーに関わる人としてあってはならないこと」「心よりお詫び申し上げます」等全面的に転売ヤーを容認しないという方針を展開、会社の見解ではないということを改めて強調した。

バッシングの嵐、今後の行方は

マスクの転売等、昨今は非常にこのような転売行為が横行しているがポケモンカードの転売対策等、様々な対抗策が講じられるようにもなった、これから転売ヤー社会的に消えていくのだろうか、今後の流れに期待だ。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ホビー雑誌編集者が転売を擁護する発言をし炎上、公式が謝罪する結果に「ホビーに関わる人間としてあってはならないこと」』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/07/25(日) 09:46:02 ID:089e84f00 返信

    というかこの人自身が転売ヤーだという疑惑も出てる

  2. 名前:匿名 投稿日:2021/07/25(日) 11:57:02 ID:a7f65ac45 返信

    この記事に転売ノウハウの広告が出てくるのは高度な皮肉なんですか?

    • 名前:匿名 投稿日:2021/07/25(日) 14:08:23 ID:69b9dcf49 返信

      わろた