女優の篠原涼子さんが、俳優の市村正規と離婚した本当の理由→篠原さんの不倫深夜ドライブも原因ではとの声まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

俳優の市村正規(72)と女優の篠原涼子(47)と離婚したと24日、双方の所属事務所を通じて発表した。長男と次男の親権は市村が持つ。慰謝料、財産分与はないという。


 2人はそれぞれコメントを発表。市村は「夫婦となり15年、子宝にも恵まれ、子どもの成長を見ながら、これ以上ない生き甲斐を感じて、楽しく、充実した日々を家族四人と過ごしてまいりました」と回顧。「昨年のコロナによって撮影中は家庭内感染を防ぐ事からも、別居し役者業に取り組む生活をするようになりました。しかし作品が続いたことで別居が基本のスタイルとなり、夫婦、親、互いに役者として、新たなカタチを考えるようになりました」と心境の変化を明かした。

 続けて「涼子との出会いは私の人生最大の喜びです。そして可愛い子どもたちと出会わせてくれたことを心から感謝しています」と謝意を表し、「これからはそれぞれ役者として、親として、新たなカタチのパートナーとなり、子どもを支えていきたいと思います」と語った。

 篠原は「未熟な私を常に導いて気遣ってくれる大切な存在です。今の私があるのも市村さんの大きな力のお陰だと思い感謝しております」としつつ、「なのにこのような状況になった事、なかなか理解しにくいかと思いますが、私たちなりの新しい形・環境を作って参りたいと二人で話し合いました」と説明。

 「私も、これまで以上に母として子供たちとふれあい、話し合い力強く支えていきたいと思います」と心境を吐露。「最後に、これまでそれぞれの活動をご支援頂きました関係者の皆様、家族を暖かく見守ってきて頂きました皆様には、残念なご報告となり誠に申し訳なく思いますが、今後とも、市村正親ならびに篠原涼子を変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます」とした。

 2人は2005年に結婚。08年5月に第1子となる長男、12年2月に第2子となる次男を出産した。

市村正親、篠原涼子コメント全文

・市村正親
夫婦となり15年、子宝にも恵まれ、子どもの成長を見ながら、これ以上ない生き甲斐を感じて、楽しく、充実した日々を家族四人と過ごしてまいりました。

又お互いに役者として、それぞれの活動を尊重し支え合い歩んできました。

涼子は出産のため一時活動を休止しておりましたが、子育ての傍ら皆様のご支援により活動再開しまして、徐々に出演作も増え活発になっていきました。

そんな中、昨年のコロナによって撮影中は家庭内感染を防ぐ事からも、別居し役者業に取り組む生活をするようになりました。
しかし作品が続いたことで別居が基本のスタイルとなり、夫婦、親、互いに役者として、新たなカタチを考えるようになりました。

私と涼子は言うまでもなく父として、母として可愛い子どもたちとつながっています。

そして同業だからこそ理解し合えること、また何より私も女優篠原涼子の一ファンとして、彼女がより一層女優として輝き、母としても生きていく道を歩ませたいという思いに至りました。

涼子との出会いは私の人生最大の喜びです。
そして可愛い子どもたちと出会わせてくれたことを心から感謝しています。

尚、人生の先輩である私の強い希望で、親権は私が持つことを受け入れてくれました。
これからはそれぞれ役者として、親として、新たなカタチのパートナーとなり、子どもを支えていきたいと思います。

今後とも篠原涼子、私と変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

・篠原涼子
舞台俳優の市村さんからは結婚する前も、してからも学ぶことばかりで尊敬の念にたえません
この姿勢は今もこれからも変わる事はありません。
未熟な私を常に導いて気遣ってくれる大切な存在です。
今の私があるのも市村さんの大きな力のお陰だと思い感謝しております。
なのにこのような状況になった事、なかなか理解しにくいかと思いますが、私たちなりの新しい形・環境を作って参りたいと二人で話し合いました。
親権に関しましては父の背中を見せて育てていきたいとの市村氏の希望と父のようにたくましく育って欲しいとの私の願いが一致し市村氏が持つことを子供たちとも話をしまして決定致しました。
私も、これまで以上に母として子供たちとふれあい、話し合い力強く支えていきたいと思います。

最後に、これまでそれぞれの活動をご支援頂きました関係者の皆様、家族を暖かく見守ってきて頂きました皆様には、残念なご報告となり誠に申し訳なく思いますが、今後とも、市村正親ならびに篠原涼子を変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

ORICON NEWS

新型コロナウイルスが流行する中で、撮影中の市村正規さんと女優の篠原涼子さんらは、家庭内感染を防ぐ事からも、別居してお互いに仕事に打ち込み作品が続き、自然と離婚することになったとのこと

一方で、既婚者俳優と深夜ドライブをするほどの篠原涼子さんの浮気がスクープされたため、篠原さんの不倫も原因の一つになっているのではないかとの声もあった。

みんなの声

「略奪婚で離婚というのが、どうにもしっくりこない。人から奪ったなら最後まで添い遂げろよと思ってしまう。」

「イメージを慮って綺麗に書いてるけれど、単純に不倫による離婚でしよ。篠原さん、別居前に別の既婚者俳優との深夜ドライブをスクープされてたじゃない。あの時も何か言い訳してたけど。」

「かの石橋、鈴木元夫妻といい、略奪うんぬんとなると、最後までとはならないようですね。」

「昔の売れないアイドルグループ時代を知ってるから、何でこの人が大女優扱いなのか、いまだに謎。」

「きれいごと並べてるけど、結局は老人になってく旦那に嫌気がさして子どもも押し付けて、自分は好き勝手生きたいってことでしょ。」

「72歳の市村が親権持って大丈夫?老い先短いのに子供が成人するまで面倒見れるの?てか母親もかなり稼いでるのに親権持たないんだね。珍しいケースの気が。」

「70代になった夫を、昔ほど頼りがいのある男性として見れなくなったんでしょ。略奪して、自分の父親の猛反対を押し切って結婚したのに、本当残念。」

「なんか良いように お互いコメント書いてあるけど 結局は篠原さんが自由に仕事したいから それだけだと思う そもそも親権を市村さんにって事がものがたってる まぁ夫婦の事だし 別に本人達が良いなら良いけど 市村さんも年齢が高いのに離婚されて 心さみしいだろうなとは察する 明るくお元気な方だし 子育てしながら頑張られる市村さんの活躍を今後も期待したいです。」

「単純に、妻や母でいることより、1人の女性でいることを選んだってことなんじゃないでしょうか。生き方はそれぞれなので尊重すべきですが、子どもさんたちの幸せだけは最優先にしてあげてほしいです。」








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『女優の篠原涼子さんが、俳優の市村正規と離婚した本当の理由→篠原さんの不倫深夜ドライブも原因ではとの声まとめ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/07/24(土) 18:26:04 ID:3207ddc9a 返信

    どうでもいいけど旦那は年でやくに立たなく
    なったたもめ 新しい男でもみつけたんだろ。

  2. 名前:匿名 投稿日:2021/07/25(日) 00:33:58 ID:afde441e8 返信

    不倫ドライブではないようですよ。番組企画のドライブデートを勘違いしたようです。