ノールックで道路を横断する女性さん、バイクを横転させてしまう→私は悪くないよみたいな態度はおかしいぞと非難の嵐

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

今月16日、東京・新宿区内を自転車で走る、配達員のカメラの映像です。右側から青いバイクが追い抜いていきます。すると突然、車道を横断しようとする女性が現れ、バイクはバランスを崩して転倒しました。

一方、女性は何事もなかったかのように、車道の横断を続けます。この動画がSNSに投稿されると、「無視して立ち去るとかあり得ないでしょ」「なぜ横断歩道が近くにあるのに、そこまでいかないの」といった声が上がりました。  専門家は、今回の事故について、両者に過失があるといいます。  

元千葉県警交通事故捜査官の熊谷宗徳氏は、「どっちも悪い。歩行者は車両等の直前、直後で横断してはならないという法律がある。(バイク側は)左手を、ブレーキを掛ける前に、ハンドルを握ってない状態が見受けられる。基本的には、安全運転義務違反という形になる」と話します。  撮影者によりますと、バイクの運転手にけがはなかったということです。 (「グッド!モーニング」2021年7月23日放送分より)

テレビ朝日

みんなの声

「ひでえな。バイク車が走ってるとこをノールックで横断だよね。歩行者が交通弱者なのを盾に無法化してる現実ありますよね。道路交通法の改定が必要だと思う。」

「道路で寝ている人を轢いた事故や、横断歩道のない場所を横断していた人を跳ねた事故は、逮捕しなくてもいいような気がします。」

「私もこのパターンで事故りました。知的障害者とは言われましたが、普通に一人で歩き行動でき話も普通に出来る青年でした。家まで行き父親が『息子は知的障害者だから悪くない!』と言い、麻布警察署では『知的障害者ならばしょうがない』と言われ私のケガの治療費もバイクも1円も弁償して貰えなかった。こういうのはおかしいと思います。」

「両者過失って、歩行者の飛び出しが要員でしょ。ケガが無いって、バイクはケガをしてるんだから、修理費かかるし、最近の歩行者と自転車は自由過ぎるわ本当。バイク乗りしか分からないあるあるだけど、ABS付いてても急ブレーキは転倒するって事分かってもらいたい。」

「なぜ無視して行ってしまうのでしょうか…。ぶつかった訳ではないから、自分は関係ない??転倒の原因は明らかなのにね。」

「こういった馬鹿みたいな歩行者が最強、めちゃくちゃ多い。何でもバイクや車が過失が大みたいな前時代的な判例や法律を変えるべき時代に来てると思う。これ前から思ってるけど本ッッ当に理不尽。」

「どう見ても悪いのは横断しようとした方じゃん。なんでバイク側にも過失なんだろ。交通ルールを守るのは何も車両側だけじゃないだろう。歩行者だって守るべきルールを守らないならしっかり責任を守らせるべき。」

「女性が出てこなければバイクが転倒する事は無かった訳でしょ。私は悪くないみたいな態度で更に横断を続ける神経が理解出来ない。」








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加